1. まとめトップ

ペット用だけじゃない、ヒマワリの種の様々な効用・効能

ヒマワリの種って、食用の油とかハムスターや鳥などペットの餌というイメージがありますが、意外にも健康によい効果をもたらす栄養素が豊富に含まれ、生活習慣病の予防や美容など様々な効用・効能があるようです。

更新日: 2013年02月20日

48 お気に入り 376800 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

soroeruさん

●そもそもヒマワリの種って食べられるの?

ひまわりの種は中の仁を食します。市販されているものではひまわりの種を煎って塩味をつけたものがでまわっています。

煎って食用とすることができる。乾燥した種子を用いる生薬名は「向日葵子」(こうじつきし)。また、ペット(ハムスター、小鳥など)の餌に利用される。

ちょっと試しに鳥のエサ用のものを皮を剥がして食べてみたのですが、美味しいです。アーモンドに似た味ですね。※注意:どんな影響があるか分からないのでペット用のヒマワリの種は食さない方がいいです。

そして、何といってもクセがなく誰にでもとても食べやすのが、「ひまわりの種」の魅力です。

●ペット用じゃなくて食用のものは

最近は、自然食品などの店で「ひまわりの種」売ってますよ。
白黒の皮は硬くて食べれません。店などで売っているのは、ちゃんと皮をむいて、炒ってある物です。

食品として出回っているヒマワリの種は、むき身を炒(い)って塩で味付けしたものです。

●ヒマワリの種の食べ方(殻つきの場合)

歯を使って一瞬で食べます。一秒もかからない早業です。
ちょっと難しそうに見えるけど、コツを掴むとすぐにできるようになります。

①親指と人差し指で種をつまむ。一番つまみやすい形で、根元を持つ。細い方が口側。
②指を離さず、寝かせず縦向きに口の中へ。前歯の上の歯と下の歯で挟む。
③指を半回転させ、歯と指の両方で上下に力を入れると、上手く剥ける。
④殻が2つか4つに分かれるので、舌を使って中身の実だけ取り出して食べる。

これには、これなりの食べ方があるのだよ。
種の太い方を指で挟んで縦に持ち、細い方の先のほうから前歯で軽く噛み潰していくと、うまく指を操作すれば、殻が割れて、扇のように広がる。

広がった状態が左の写真だ。親指と人差指で挟まれた扇形の中央に立っているのが食べるべき中身なのだ。この部分を舌先で舐めるようにすくいとる。

●ヒマワリの種を料理や食材として使う場合

ナッツ特有の香ばしい香りがありますが、くせのない油で、幅広い料 理に使えます。ただし、リノール酸は加熱によって酸化しやすいので、揚げ物などは避け、サラダのドレッシングやディップ、マリネなどに加熱しないで使うのがベターです。

●ヒマワリの種の栄養素

ヒマワリの種子は、アメリカや∃-ロッバなどではポピュラーな食コ聖 いったものをおつまみにしたり、ナッツ類と同様にパンに焼き込んだりする利用法がある。リノール酸の豊富な脂質のほか、ヒマワリの種子にはタンパク質、カルシウム、鉄、カリウム、ビタミンB1・B2、ナイアシン、ビタミンEなども含まれており、健康食品といえる。

ピーナッツなどナッツ類と同様に良質なタンパク質、ビタミン、ミネラルが豊富に含まれています。

ひまわりの種はリノール酸を多く含む良質の脂質やたんぱく質、ビタミンB1、Eが豊富です。

ヒマワリの種には、葉酸、ビタミンE、鉄分、亜鉛、繊維、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンB12、マグネシウム、カルシウム、カリウム、良質のタンパク質、トリプトファンなどなど、さまざまな種類の栄養分が含まれているという。

●ヒマワリの種の主な効用と効能

アメリカでは、生活習慣病の予防や高血圧・貧血予防、脂肪燃焼、若返りなどの効果が期待できる、優秀な健康食品として知られているそうだ。ただし、カロリーも高く脂質も含まれるので、健康のためには一日スプーン1杯程度が適量と言われている。

適量に摂取することが大事ですね。

●塩分を抑え、高血圧の予防

体内の余分なナトリウムを排泄するカリウムも豊富に含まれます。

ピーナッツ、ひまわりの種、胚芽などがカリウムの多い食品として知られています。カリウムは高血圧の原因となるナトリウム、塩素などの塩分の害を抑えることがわかっています。

1 2 3