最長7ヶ月の期間で行われる飛行準備課程では、この事業用操縦士免許取得のための筆記試験5科目(航空工学・航空気象・空中航法・航空通信・航空法規)に合格するための知識を身につける講義を中心に、その他に体育と幹部教育が行われる。

出典パイロット育成レポート ウイングマークを目指せ! | JASDF HEADLINE | [JASDF]航空自衛隊

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

日本の空を守る航空自衛隊の戦闘機パイロットになるには?

日本の空を守る航空自衛隊。子供の頃、誰しもが憧れる戦闘機パイロット。でも、まじめに検討する前にみんな諦めていませんか?頑張れば誰でもなれます。

このまとめを見る