パイロットになるための視力の合格基準は、遠距離視力裸眼で両眼とも0.2以上で、 かつ矯正視力が1.0以上、近距離視力裸眼で両眼とも1.0以上となっています。 ただし、近視矯正手術(PRK、角膜切開術等)を受けている場合は、現在の視力にかかわらず不合格となります。

出典よくあるご質問 | [JASDF] 航空自衛隊

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

日本の空を守る航空自衛隊の戦闘機パイロットになるには?

日本の空を守る航空自衛隊。子供の頃、誰しもが憧れる戦闘機パイロット。でも、まじめに検討する前にみんな諦めていませんか?頑張れば誰でもなれます。

このまとめを見る