1. まとめトップ

知っておくと面白い。千と千尋の神隠しの都市伝説。

都市伝説まとめシリーズ。千と千尋まとめとしては後発ですが後追いまとめではありません。あくまで都市伝説にフォーカスを当てて他にない内容を目指しています。豆知識ではなくあくまでも「都市伝説」です。信じるか信じないかはあなた次第m9っ`Д´) ビシッ!!

更新日: 2015年02月18日

269 お気に入り 2551175 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

pommerさん

千と千尋のモチーフは?

千と千尋の神隠しのモチーフの都市伝説には2種類あります。

油屋は湯屋の言い換えであり、江戸時代に湯屋には湯女(ゆめ)と言われる娼婦が働いていた。
馬鹿なことをして豚になった両親は、借金を作った親。その肩代わりに娼婦として働かされる子どもの姿そのものである。
湯屋で働く際の名前を「千」としたのは源氏名を表している。
お客様が全員男であることや、それぞれが個室になっていることもここが娼婦の館であることを物語っているのである。

有名な方はこちらですね。宮崎監督が「風俗業界を描きたい」みたいなことをインタビューで答えたというのとシンクロさせて話題に取り上げてる場合がほとんどです。

この物語は、北朝鮮の拉致事件をモチーフにしていて、。
ある日突然、違う世界に拉致され、名前を変えさせられ低賃金で重労働させられる姿を描いている

こちらの方は個人的には微妙かな。

千と千尋の最初のシーンで既に千尋たちは事故にあって瀕死になっていた。

湯婆婆たちの世界を死後の世界と考えた人が思いついたのでしょうか。

最初に車にのって、道に迷うシーンがありますよね。
あの時点で、事故にあって瀕死の状態になり、三途の川を渡り、神がすむ世界に行った?(実際に三途の川がでてきます)

出典http://芸能エンタメニュース.net/2012/11/30/

事故云々は別として、あの川野表現は私も三途の川っぽいなと思いました。
電車とかのシーン等、神の国というよりは死後の世界と思ったほうが納得がいきますね。

ハクの八つ裂きシーンについて色々と

あの世界は契約(ルール)がすべての世界なので湯婆婆と契約していたハクは最後に契約違反として湯婆婆の言葉に従い八つ裂きにされた。
そしてそのシーンが描かれていたという都市伝説です。

ハクが八つ裂きにされるのは、千が元の世界にもどって、振り返るところ。千尋の髪ゴムがキラって光るけど、あれはハクの涙が光る描写も表してるんだって。ジブリやべぇ __HAKO___

■ハクが契約に基づいて八つ裂きにされたという理由は公式ホームページから削除された言葉に有ったらしい。

千と千尋の神隠し公開当時、ジブリのHPでハクの最期についての説明があり、「すべてのことはルールに従わなければならない」という世界観により湯婆婆の言葉通り八つ裂きにされる運命をハクは受け入れている。とあった。泣いた

実際に書かれていたかは謎である。これぞ都市伝説の基本パターンですね。

その契約を破ったはずの千尋が最終的に帰れた理由は?

千尋が契約書に名前をかくシーンで「萩野」の火のところが犬になってるけどここで名前を間違えたから千尋は帰ってこれたん。「湯婆婆に本当の名前を教えてはいけない」と言われるシーンがあったはず…千尋は完璧な契約をしなかったから帰ってこれた、ハクは帰ってこれない myozurin

「千と千尋の神隠し」は「もののけ姫」の続編!?

設定資料集によりますと『千と千尋の神隠し』の主人公千尋には、もののけ姫サンの子孫である!との冗談とも本気とも判別の付かない記述があります。

アシタカの先祖である神と、人として生きるサンの子孫
アシタカとサンが世代を超えた形で再会する数奇な運命を扱った物語である、
と深読みすることができます。

「千と千尋の神隠し」は「となりのトトロ」の続編?

どちらにも「ススワタリ」が登場する。
劇場版のトトロでは原作を別の解釈で描き、本題であるはずの地獄巡りの冒険を描ききれなかったため、千と千尋では不思議な世界に迷い込むことから物語を描いたのではないか?という説です。

駅で電車を見送る少女は火垂るの墓の節子?

・この列車は死者を乗せている(体が透けている、一方通行、モデルが銀河鉄道の夜などから)
・容姿が似ている(オカッパ)
・駅で死んだ兄を待っている

うーん・・・節子がスカートはいている姿が思い浮かばないですね。

他にも電車のシーンではトトロのサツキとメイが乗っているという話もあります。

千と千尋の神隠しのモチーフと成った祭りが実在する

1 2