1. まとめトップ

【前向きになる!】ネガティブ→ポジティブ変換辞典

話題のネガポ辞典をご紹介します。

更新日: 2013年02月14日

294 お気に入り 161122 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

wampoさん

◆とある辞典が話題になっている

【視野が広い】

【行動力がある】

【気持ちの切り替えが早い】

[参考http://rimanreview.blog137.fc2.com/blog-entry-202.html

実はコレ、【飽きっぽい】を
変換した言葉なんです!

今やっている事柄から次の事柄へ関心を移すのが早い、自分が興味を持てる事柄を見つけるのが得意、少しでも気になることあったら、ためらいなくそれに挑戦できる、というふうに変えてしまうのです。

人と話す時、本音を隠すのも嫌。
かといってお世辞もいや。
そんな時にピッタリの表現が
たくさんありました。

一例をご紹介します。

◆ネガティブワード→ポジティブワード

オンチ    → 誰にもマネできないアレンジ

緊張感がない → 肩の力が抜けている

ぐうたら   → 自分の気持ちに正直

計画性がない → 行動力がある

変態     → ある種の知識に精通している


〈ネガティブ〉
「あいつ、誰にでも調子よく接して、八方美人じゃねーか」

〈ポジティブ〉
「あの人、自分の主張をぐっと飲み込んで、フレンドリーに接しているいるんだな」

「僕、今はとりあえず引きこもりです」
 ↓
「私、現在は蝶(ちょう)になる前のさなぎです」


「君、無遠慮にもほどがある」
 ↓
「君は上下関係なくフレンドリーでいられるね」

[参考http://yuki-wan.at.webry.info/201211/article_10.html

愛想が悪い → 媚(こび)を売らない、他人に流されない

口うるさい → 思いやりがある、重要事項を思い出させてくれる

敗北 → 成長材料、勝負に張り合いが出てくる

◆この辞典とは

なんとこちら、女子高生が考案によるもの。
アプリ版が先行。出版もされました。

ネガポ辞典―ネガティブな言葉をポジティブに変換 [単行本(ソフトカバー)]
ネガポ辞典制作委員会 (著)

1