ちゃんと睡眠をとったはずなのに、朝から強い眠気が襲ってくることはありませんか?
また、昼食後の会議中や仕事中、睡魔と戦っている社会人は多いはず。
そして、せっかくいつもより早く寝ても、夜中に目が覚めてしまったり・・・・・・。

それらの原因が食べ物や、食事の食べ方だとしたら、それらを改善するだけで、ぐっすり眠れて、日中の眠気や睡魔から開放される場合もあります。

毎日睡魔と戦っている人は、自分の血糖値と食事の関係を見直してみましょう。

ここで言う「低血糖症」とは、糖尿病の人がインスリン注射や血糖値を下げるお薬によって、低血糖になる場合とは別のパターンです。

次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

午後のあの眠気は血糖値が原因だった 心を蝕む低血糖症の怖さ

うつに悩む人が増えている。原因はストレスや睡眠不足だけでなく、食べ物かもしれない。「うつ」症状の裏には、食生活に由来し、心を蝕(むしば)む 「低血糖症」が隠れているかもしれない。

このまとめを見る