食事の際、最初に野菜から摂取することで、1日の血糖変動幅を減らせることを明らかにしました。血糖値の変動幅を減らすことで、糖尿病をはじめとする生活習慣病やその合併症である動脈硬化の進展、脳梗塞、心筋梗塞の予防に役立ちます。

出典「最初に野菜」の食習慣で1日の血糖値の変動を抑制|大阪府立大学

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

午後のあの眠気は血糖値が原因だった 心を蝕む低血糖症の怖さ

うつに悩む人が増えている。原因はストレスや睡眠不足だけでなく、食べ物かもしれない。「うつ」症状の裏には、食生活に由来し、心を蝕(むしば)む 「低血糖症」が隠れているかもしれない。

このまとめを見る