マグニチュードは地震そのもののエネルギーの大きさのこと。震度はそれぞれの場所のゆれ方の度合いのことです。マグニチュードと震度の関係は、電球と明るさの関係にたとえられます。電球そのものの明るさをあらわすのがマグニチュードで、震度はまわりの明るさです。同じ電球の光でも、電球からの距離によって明るさはかわります。このようにマグニチュードの値が同じであっても、震源が遠ければ震度は小さく、震源が近ければ震度は大きくなります。

出典マグニチュードと震度の違い

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

規模が大きな地震!世界ベスト10とその被害・動画まとめ(最大マグニチュード・震度順)

マグニチュードと震度の違いって?地震は天災の中でも恐ろしいものです。それでは過去の大きな地震は震度7?震度8?震度9?それとも震度10?東日本大震災は今までの中でどれだけの規模だったのでしょうか?過去の被害を画像・動画を交えお伝えします!

このまとめを見る