自分でも今振り返ると結構恐ろしいのですが、神奈川県内の大学が試験会場で下見もせずにカーナビに従って行ったところ、着いたのは森林公園(というより寧ろ森?)の入り口。
多少不安に思ったのですが、カーナビの範囲を広げたところ、まっすぐ進んでいけば大学がある模様。
父に「行ってこい!」と励まされ誰もいない森の中を進んでいったのですが、大学などあるはずもなく。
父の携帯に電話しても家に置き忘れて出てくれない。
戻るにしても父が待っている可能性は低い。
半泣きで試験会場に電話したところ「山道はちょっと分かりかねます…」と見放される始末。
結局突き進んでいった先の右手に大学が見えたので、サクをよじ登ってへとへとになりながら試験会場にギリギリで着きました。
国立一本だったので、本当に人生終わるかと思うくらいパニックになりました。
ただそのパニックのおかげか、本番で緊張する暇もなく、結構いい点がとれました。
今では笑えるエピソードですが、こんな体験2度としたくありません。
下見は大事です、ほんとに(苦笑)

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【閲覧注意】受験にまつわるこれはひどいコピペ・エピソード

受験シーズンも中盤、主に受験失敗にまつわるこれはひどい!というエピソードを集めました。後半はかなり強烈なものを集めてあるので、閲覧注意です!くれぐれも受験生は見ないで!ピエールまとめ随時更新。

このまとめを見る