1. まとめトップ

男の子女の子の産み分け方法

生まれる子の性別を自分で決められたらな〜と思ったことありませんか? 2人目、3人目を考えている人はチェック!

更新日: 2013年02月07日

ぶらきやさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
41 お気に入り 27994 view
お気に入り追加

まず少しお勉強を……

精子の性質

精子にある染色体は、
「X精子」(女の子となる)と「Y精子」(男の子となる)がある。

「X精子」は酸性に強く、寿命が2〜3日。
「Y精子」はアルカリ性に強く、寿命は24時間。

腟の中は雑菌の侵入を防ぐため、ふだんは酸性に保たれていますが、排卵直前になると子宮頸管からアルカリ性粘液が出て、排卵日にはアルカリ性に傾きます。

またセックスで女性がオルガスムスを感じると酸性度は弱くなります。つまり腟内環境によってX、Y精子に有利な状態が変わるのです。

だから希望する性別の精子が生き残りやすい環境を作るのが大切です!

女の子が欲しいのなら

肉・魚を食す

膣への挿入が浅い

パパはブリーフをはいてY精子を弱らせる

短時間であっさり

終了後1週間禁欲もしくは避妊

男の子が欲しいのなら

膣への挿入が深い

パパはトランクスをはいて精子の数を増やす

時間をかけて濃厚に

終了後は30分間そのままで

参考サイト

1





ぶらきやさん

ひとつでも興味をもってくれたら嬉しいです!