1. まとめトップ

【驚】世界の『核シェルター』事情が凄い

少し前に話題になったネタですが、これは本当に驚きの数値。100%という国が存在している一方、日本はほぼゼロ。それは一体、何の違いから起きる差なのでしょうか。

更新日: 2013年02月09日

babumiさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
32 お気に入り 172677 view
お気に入り追加

核シェルターの概要

核兵器を想定するならば、一次放射線や爆風を避けること、また散らばった放射性物質 (核の灰、フォールアウト) や、そこから発せられる二次放射線による被曝を避けることが目的

家庭用核シェルターは核への不安からですが実際には、自然災害用にも有効になっています

世界の核シェルター普及率

(上図左から)
スイス:100%、イスラエル:100%、ノルウェー:98%、アメリカ:82%、ロシア:78%、イギリス:67%、シンガポール:54%、日本:0.02%

世界の中で最も核シェルターが普及しているのは中央ヨーロッパのスイスで、新築や改築の際にシェルターの設置が法的義務とされているため普及率は100%

(アメリカでは)冷戦時代には公共の場にも市民シェルターを用意していたが、現在ではその大半が廃れている

本当に核爆発も防げる?

災害のうち、最も過酷なもの核爆発。核爆発によって発生する災いとは、爆発の衝撃・爆風・熱・火・放射線・二次放射能による空気や水や土壌の汚染。
その、過酷な条件下で人命を守る為の備えは、小規模災害に耐えるのは容易である。という考えのもとに、最悪の事態を想定して核シェルターは建設されます

弊社の核シェルターは、広島級の核爆弾が、シェルターから660mの至近距離に投下されても安全であるという、世界共通のスイス基準で造られております

ところで肝心のお値段は?

スイスの家庭用の核シェルターの情報によれば、200万円位のものから人数によって1000から1500万円で販売されていて概ね2週間生活できるようになっています

【関連ツイート】

世界の核シェルター普及率infosecurity.jp/archives/2103 日本人がいかに核について無知なのか思い知らされる。建基法じゃ申請通すのは大変だから、2期工事としてリフォーム扱いじゃないとキツいね。

世界の核シェルター普及率、スイス100%、アメリカ82%、日本0.02% « Security.jp infosecurity.jp/archives/2103 スイスは核シェルターの設置が法律で義務化されている為普及しており、普段は食品の貯蔵庫や音楽の練習室等多目的に使用しているそうです。

【世界の核シェルター普及率】スイス100%、アメリカ82%、日本0.02% « Security.jp infosecurity.jp/archives/2103 現実を知る事が重要です!Jアラートでは救えない命を守ること。集団的自衛権ではない事が分かります。

原発再稼働するなら、住民の家々に、核シェルターを作ってください。 核武装して国を守ると言うのなら、その前に核シェルターを作ってください。 @b_vinegars17 世界の核シェルター普及率、スイス100%、アメリカ82%、日本0.02% infosecurity.jp/archives/2103

日本は唯一の被爆国なのに核シェルターの普及率が低すぎる。というか無い!サヨクが妨害してるのか?それとも土地が少なくて高いから作れないの?→RT 北の核実験余波 核シェルターに問い合わせ #ldnews news.livedoor.com/article/detail…

帝愛の兵頭会長が建設中の核シェルターにはテニスコートまであるようだ。核シェルターなんて大袈裟だ……と思いながらGoogle検索したらこんなデータが。核シェルター普及率infosecurity.jp/archives/2103 全然知らなかった。

ご近所さんちの飛び道具にとうとう燃料をつぎ込み始めたらしいですが、自分も含め、危機感がちっともないのは平和ボケもいいところだよね。今朝知った核シェルター普及率も。もう笑うしかない。 infosecurity.jp/archives/2103

なんにせよ、日本は有事に関してホントにぬるいことが分かったね。諸外国にはシェルターが100%整備されている国(スイス)もあるというのに…。 infosecurity.jp/archives/2103

大飯原発再稼働で自分の身は自分で守るしかないと悟ったね。シェルター販売は今後大きなビジネスチャンスになるはず。世界の核シェルター普及率、スイス100%、アメリカ82%、日本0.02% « Security.jp infosecurity.jp/archives/2103

1 2





このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう