1. まとめトップ

★ 【KARA】 最新ニュース・画像!★

K-POP スーパーガールKARA・[ギュリ・スンヨン・ハラ・ヨンジ・ニコル・ジヨン]の最新ニュースと画像 満載!!

更新日: 2019年04月23日

26 お気に入り 227210 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kamiliya333さん

ニコル(ex.KARA)、ライブ会場限定で約3年振りの新曲リリースが決定

新曲は会場限定での発売を予定しており、現在制作中とのこと。詳細は決定次第、発表されるので続報に注目だ。

また、6月7日(金)大阪BIG CAT公演に昼の部が追加! 公式ファンクラブでは4月22日(月)18:00~4月25日(金)23:59までチケットの先行予約を受け付けているので要チェック!

6月07日(金) 大阪・BIG CAT
1部:開場14:00 / 開演14:30 ※追加公演
2部:開場18:30 / 開演19:00

6月10日(月) 東京・渋谷WWW
1部:開場15:30 / 開演16:00 
2部:開場19:00 / 開演19:30

『ニコル CONCERT 2019 〜Summer Wave〜』
2019-04-22

ク・ハラ(元KARA)、来月30日に元恋人の2次公判に証人として出廷予定

18日、ソウル中央地方裁判所では性暴力犯罪の処罰などに関する特例法違反、傷害、脅迫及び強要容疑をもたれているク・ハラの元恋人チェ被告に対する初公判期日が行われた。

この日、検察は公判中、裁判所に証拠物を提出し、今後行われる2次公判でク・ハラと同居人であり知人のA氏、所属事務所代表など計3人を証人として申請した。
そのためク・ハラは来る5月30日に開かれるチェ被告に対する2次公判に証人として出廷する予定だ。
チェ被告は昨年8月、ク・ハラの体の一部を違法に撮影し、同年9月、ク・ハラとけんか中に彼女に打撲傷を負わせ、私生活動画を流布すると強迫した容疑を持たれている。ことし1月、ソウル中央地検はチェ被告を性暴力犯罪の処罰などに関する特例法違反(カメラなどを利用した撮影)、傷害、脅迫容疑などで、在宅起訴された。
一方、ク・ハラも昨年、チェ被告とけんかする過程で彼の顔を傷つけたとして、傷害容疑で検察に送致されたが、起訴猶予処分を受けた。
2019-04-18

知英、日本で初の韓国人役に「これは運命だと」…今夏WOWOW連ドラ「そして、生きる」

知英は「最初は私でいいのかな?と思いましたが、これはもう運命だと実感しました。韓国人役として演じることに深い意味も感じています。初めて言葉の壁を気にせずに演じられる役でもあるので、思い切り挑んでいます」と力を込めた。
 演じるのは、東日本大震災を経験したハン・ユリ。同じカフェで働く瞳子(有村)とともに宮城・気仙沼のボランティア活動に参加する役どころだ。「私自身、3・11の日に日本にいて地震を経験しました。その思いを投影し、共有できるような感じがしています」と意気込みを語った。
2019-4-17

HARA「KARAは家族」続いていたメンバーとの“絆の交流”

TGCへの参加は、’11年の3月、KARAのメンバーとして招待ステージに立って以来、じつに8年ぶり。今春、ク・ハラを改めHARAとして初の活動となったTGCの感想を聞いた。

「歌手ではなくモデルとして初めてランウェイを歩きました。新鮮な気持ちがしましたし、楽しかったです。スクリーンに私の名前が出た瞬間から、会場のお客さんがみなさん『ハラちゃん!』って声を掛けてくださって。その声援を聞いてもっと頑張ろうと力が入りましたし、もうちょっとステージに立っていたいなあという気持ちが湧いてきました。ウォーキングは事前に十分な練習できなかったんですけど、とにかく自信を持って歩くことを心がけて挑戦しました」

翌日行われた「TOKYO GIRLS MUSIC FES」にも出演。昨年7月に日本活動第1弾としてリリースされたデジタルシングル『WILD』をはじめ、KARA時代のヒット曲で構成されたメドレーを披露。日本のガールズグループ「チューイングキャンディー」とコラボし、「Mr.」をパフォーマンスした。
2019-04-16

ニコル(元KARA)、 約3年ぶりとなるライブを東京と大阪で開催

約3年ぶりとなるライブを大阪では6月7日(金)にBIG CAT、東京では6月10日(月)に渋谷WWWにて開催することがわかった。


ニコルは2018年末から本格的に日本での活動を再開し、『関西コレクション2019S/S』にも出演。韓国でもこの3年間はライブ活動を行っておらず、貴重なコンサートとなる。当日は新曲の披露も予定されている。チケットの先行は4月12日 17:00よりオフィシャルファンクラブでスタートする。
2019-04-12

HARA(ク・ハラ)、初登場「東京ガールズミュージックフェス 2019」で「チュニキャン」とコラボ“ヒップダンス”に「KARA」メドレーも披露

韓国からは「KARA」出身のHARA(ク・ハラ)がシューティングアクトに登場!前日、同所にて開催されたファッションイベント「マイナビpresents 第28回 東京ガールズコレクション 2019 SPRING/ SUMMER」ではモデルとして登場し、変わらぬ美貌とキュートさを振りまきながらランウェイを歩き、大歓声を浴びたHARAだが、この日は華やかなダンスパフォーマンスを披露。TGMに初登場し、アーティストとしての魅力を存分に発揮した。

ク・ハラ(元KARA)、眼瞼下垂手術告白後“堂々の”自撮り写真公開「人形のような美貌」

ク・ハラは3日、自身のSNSに特別な言葉なく写真一枚を掲載した。写真のク・ハラは大きな目元と美しい顔立ちを誇り、笑顔を浮かべている。
最近ク・ハラはSNSを通して、眼瞼下垂手術を受けたことを打ち明けた。彼女は当時持ち上がった整形疑惑に、「右目に不便を感じるため、自分自身を労わるのが理由」とし、「もう自分自身のためにも堂々とできることは堂々と話すのが正解だという気がする」と心境を語った。
2019-04-03

ク・ハラ(元KARA)、眼瞼下垂手術に「美しい視線で見てほしい」

ク・ハラは1日、自身のSNSで“整形疑惑”騒動を言及した。
これを前にク・ハラは先月31日、SNSに日本での「東京ガールズコレクション」の控え室で撮影した自撮り写真を掲載した。すると、あるネットユーザーが「ハラ、サンス(二重手術)をなぜまたしたの」というコメントを綴り、これにク・ハラは「眼瞼下垂手術をすることが罪なのですか?」と反論した。

続けて別のネットユーザーが「目元矯正では?」と問うと、ク・ハラは「症状があるからやったんですよ」と回答。また別のネットユーザーは「目(の手術)をしなかったときの方が綺麗だったけど」と指摘し、ク・ハラは「そうでしょう。そう見てくださるのならありがたい」と言及した。
以下はク・ハラが明かした心境全文。
幼いころから活動している間、多くの悪質なコメントや精神的苦痛でたくさん傷ついてきました。まだ、若い年齢でも、眼瞼下垂手術をするのにはすべて理由があります。右目に不便を感じるため、自分自身を労わるのが理由の一つです。ですが、もう自分自身のためにも堂々とできることは堂々と話すのが正解だという気がします。1度も悪質なコメントに対処しなければと考えたことはありませんでした。私も1日1日を一生懸命に生きる人間です。どんな姿でも1度でもきれいに美しい視線で見てもらえたらうれしいです。これからも努力する姿、行動で責任ある人間として懸命に活動する姿をお見せしたいです!風邪に気をつけてください。
2019-04-01

元KARA・ニコルが語る10年、グループ時代は「忙しくて年月を感じる余裕がなかった」

そんな彼女に、激動だったグループ時代、日本活動時の苦労、ソロになってからの人生観の変化、未来像などを聞いた。

3月17日にファッションショー『関西コレクション』に日本国内初出演されたことで、日本での本格的な再始動を多くの人に届けられたと思います。『関西コレクション』の出演を終えてみていかがでしたか?

【ニコル】すごく緊張しました。以前からファッションやモデルのお仕事に興味を持っていたのですが、今回初めてモデルさんとしてランウェイを歩かせてもらって、自分が思った以上にモデルさんのパフォーマンスは難しいなと感じました。でも、観客のみなさんが温かく迎えてくださって嬉しかったですし、今回を機に、またファッションに関連したお仕事に挑戦できたらいいなと思いました。

――では、ご自身が描く未来像、どんな存在になっていきたいですか?

【ニコル】ずっと楽しみながら仕事をしていきたいですし、後輩たちに頼られるような先輩、相談されたり、ちゃんと注意ができるような先輩になっていきたいです。そのためにも、私がちゃんと見本となれるような存在にならないといけないなって思いますし、何事も覚悟を持って臨んでいきたいと思います。
2019-03-30

ニコル(元KARA)、SNSで披露の“11字腹筋”が話題

ニコルは17日、自身のSNSに1枚の写真を掲載。
公開された写真でニコルは、クロップトップを着てウエストラインを露出し、ぜい肉が全くと言っていいほどない細いウエストが視線を奪っている。
2019-3-20

『東京喰種2』知英が“喰種”イトリ役で出演! セクシーで妖しい場面写真も

主演で1人7役に挑戦した「オーファン・ブラック~七つの遺伝子~」や『レオン』、『殺る女』などに出演し、また先月放送された「家売るオンナの逆襲」第5話のゲスト出演も話題になった。

今回知英さんが演じるイトリは、四方蓮示(柳俊太郎)やウタ(坂東巳之助)の幼なじみで、バー「Helter Skelter」を経営している情報通の喰種。映画初登場となるこのイトリは、カネキ(窪田さん)が必要とする情報の交換条件として、月山(松田翔太)が主宰する「喰種レストラン」の調査を依頼するという役どころだ。

併せて公開された場面写真では、どこか妖しい色気も感じるイトリの姿が捉えられている。

イトリを演じる前に、監督や窪田さんをはじめとするキャストたちと念入りに話し合い、撮影に臨んだという知英さん。「窪田さんには現場でイトリのキャラクターとしての細かい提案をしてもらったりと、とても助けられた部分があり感謝してます」と言い、「プレッシャーもありましたが、現場のみんなでイトリを作り上げられたのかもしれません」とコメント。また「独特な店内のセットでの撮影での魅惑のイトリを見てほしい」と見どころをアピールしている。
2019-03-16

1 2 3 4 5 ... 114 115