1. まとめトップ

★ 【KARA】 最新ニュース・画像!★

K-POP スーパーガールKARA・[ギュリ・スンヨン・ハラ・ヨンジ・ニコル・ジヨン]の最新ニュースと画像 満載!!

更新日: 2018年10月18日

25 お気に入り 223703 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kamiliya333さん

ク・ハラ(KARA)と元恋人、“暴行・リベンジポルノ事件”で昨日(17日)対質尋問受ける…真相把握へ

ソウル江南(カンナム)警察署は17日午後、ク・ハラとチェ氏を召喚し、対質調査をおこなった。警察は対質尋問を通して、2人の供述での食い違った部分に対する真相把握に努めた後、容疑を特定する予定だ。
2人は先月、チェ氏がク・ハラから暴行されたと通報して以降、互いに暴露合戦を繰り広げている。ク・ハラは「双方暴行」を主張し、産婦人科での診察記録を共に公開した。

その後、意見の相違が見られる中でク・ハラ側は今月4日、あるメディアを通して私生活動画の存在を暴露、チェ氏からその動画を通して脅迫されたと伝えた。ク・ハラは9月末、チェ氏を性暴力犯罪の処罰等に関する特例法違反、脅迫及び強要容疑で告訴した状況だ。
こうした暴露で物議を醸すとチェ氏側の弁護人はク・ハラの主張内容は事実ではないとし、「ク・ハラの産婦人科診療はけんか以前からあった疾患のためであり、彼の脅迫・強要の主張は事実とは異なる」と反発した。
核心争点である動画についても「当時、興奮した状態で、ク・ハラにだけ送っただけで、流布する意図はなかった」と主張した。
2018-10-18

ク・ハラ(KARA)と元恋人の“暴行・リベンジポルノ事件”、今週中にも対質尋問へ=2人に食い違い

李柱旻(イ・ジュミン)ソウル地方警察庁長は15日の定例記者会見で「2人の供述が食い違っており、対質調査をおこなう必要がある」と明らかにした。
該当事件を捜査するソウル江南(カンナム)警察署は今週中に2人を同時間に呼び調査する準備をおこなっているが、具体的な日程は弁護士と相談すると説明した。

これを前に警察はク・ハラの元恋人チェ某氏を2度、ク・ハラを3度に渡って調査をおこなった。
ク・ハラとチェ氏は先月13日から双方暴行容疑で調査を受けている。だが、先月27日、ク・ハラが“リベンジポルノ”で脅迫を受けたと主張、チェ氏を強要・脅迫・性暴力犯罪の処罰に関する特例法違反容疑などで追加起訴し、事件が拡大した。
これに警察は今月2日、チェ氏の自宅・自動車、勤務していた美容室などを家宅捜索し、チェ氏の携帯電話やUSBなどを押収、ソウル庁サイバー捜査隊にデジタルフォレンジクスを依頼し、先週結果を受けた。
警察はこれをもとに対質尋問で容疑を具体的に確認する予定だ。
2018-10-15

パク・ギュリ 監督挑戦は「一生懸命練習してから」

前日には「清水寺、錦市場、祇園…とあちこち歩いた」と、初の京都を満喫。同作では映像撮影に奮闘する役で、「演出家の役割を考えた」と話した。司会者に監督挑戦を勧められ、「じゃあいつか、一生懸命練習してから」と乗ってはにかんだ。
 KARAの元メンバー、ク・ハラ(27)は、元恋人からの“リベンジポルノ騒動”の渦中にいるが、ギュリの活動は順調。「これからも日本でプロモーション活動します。応援して下さい」と笑顔で呼びかけていた。
2018-10-13

KARA ヨンジ、そっくりな姉妹?実姉との可愛らしい日常を公開…“愛してる姉さん”

最近、ヨンジは自身のInstagramに「#ホ姉妹 #母さんただいま 仲良し(?)な私たち 愛してる姉さん」という書き込みとともに短い映像を掲載した。

公開された写真には仲睦まじいポーズをとっているヨンジと実姉で気象キャスターのホ・ソンヨンが写っている。2人はカメラのアプリを使ってハートを作り、仲の良さをアピールした。

ナチュラルメイクでも輝く2人の美貌が注目を集め、特に仲良しの姉妹2人の姿がファンを和ませた。
2018-10-13

中国ネットユーザーら、ク・ハラ(KARA)を応援…その理由は?

同メディアは中国のネットユーザーらがク・ハラの事件だけでなく、ソウル恵化(ヘファ)駅近隣で開かれた5次「不公平判決・不法撮影を糾弾するデモ」にも大きな関心を見せていると伝えた。また、元恋人の男性が性関係動画を公開すると脅迫したとするク・ハラの主張が盗撮に向けた女性たちの怒りに繋がり、恵化駅集会が盛況におこなわれたと報じた。

中国版Twitter・新浪微博(ウェイボ)には韓国女性たちが勇敢に自身の権利を主張することに敬意を表する文章が相次いでいる。
「韓国女性たちが彼女たちの権利を主張することがかっこいい」
「韓国女性たちは尊厳を守るため、自発的に組織化している」
「わたしたちもこれ以上、盗撮やセクハラを恐いと考えないようにしなければならない」
「個人より家庭生活が優先と考える中国の女性たちの考えが改善されなければならない」
などの文章が綴られている。それだけではない。中国のニュースサイトSINA.COMに掲載されたク・ハラ関連の記事には3万人以上の「いいね」がクリックされ、6500回以上共有された。
SCMPはまた、去る4日、大統領府の国民請願掲示板に登場した「リベンジポルノ犯罪者の強力処罰」請願の賛同者が20万人を超えたとも伝えた。
2018-10-10

ク・ハラ(KARA)と元恋人の”暴行・リベンジポルノ事件”に日本の国民的グループ「TOKIO」国分がコメント 「言うべきか迷ったと…」

この騒動が日本でも取り上げられ、「TOKIO」国分太一がコメントした。
9日午前に放送された朝の情報番組TBS「ビビット」では、ク・ハラと元恋人の双方暴行、そして元恋人がリベンジポルノでク・ハラを脅迫したとの騒動を報じた。

これに、MCを務める国分太一は「(ク・ハラは)言うべきか迷ったと思う」とし、「なかなかリスクがある」と話し、ク・ハラの勇気ある行動を称賛した。
これを前に去る9月13日深夜、警察はソウル江南区ノヒョン洞所在のビルからク・ハラが恋人男性を暴行したとする通報を受けた。この男性は「ハラによる一方的な暴行」と話す一方、ク・ハラは「双方の暴行」を主張。2人はそれぞれ、9月17日と18日に事情聴取を受けた。
その後、ある韓国メディアは、ク・ハラが元恋人より“私生活の性動画”を口実に脅迫されたと報道。同日、ク・ハラの弁護人は「依頼人(ク・ハラ)は先月27日、元恋人A氏を性暴力犯罪の処罰などに関する特例法違反、脅迫及び強要容疑で告訴した」と明らかにした。
2018-10-09

『殺る女』主演の知英を武田梨奈が褒めちぎり「天然記念物のよう」

2016年に解散したKARAの元メンバー・知英さんが暗殺者を演じる本作は、日本×韓国×アメリカ×フィリピン×タイ×ミャンマー×デンマークと、世界のトップスターが競演する世界をターゲットとした作品。

「Japan Film Festival LA 2015」において『夢二 愛のとばしり』が最優秀作品賞を受賞し、世界的評価を得ている宮野ケイジ監督がメガホンを取った。

「今まで演じた役の中で一番セリフの少ない役なので、最初はセリフを覚えなくて済むからラッキーと思った」と言う知英さんだが、「でも、全部表情や目の演技で表現しなければいけなくて、大間違いでした」と明かした。

撮影が別々に行なわれたため、この日が初対面だったという武田さんは知英さんの印象を「天然記念物のようで、実際にいたんだと思うくらいの透明感。芝居も歌もダンスも言葉も喋れて、性格も優しくて、欠点が一つもない」と褒めちぎっていた。
2018-10-07

元KARAのク・ハラ、元交際相手との“ハメ撮り”流出危機……少女時代との「格差」に何思う?

ハラは9月13日、別れ話のもつれから彼女に暴行を受けたと、交際相手だったヘアデサイナーに通報され、警察が出動する騒ぎを起こしていた。しかし、対するハラも同月27日、元交際相手を強要・脅迫・性暴力犯罪の処罰などに関する特例法違反で告訴。メディアのインタビューで、元恋人が交際時に2人で一緒に撮影した性的な映像を彼女に送りつけ、「芸能人生を終わらせてやる」と脅迫してきたことを明かした。

「性的な映像というのは、“ハメ撮り”映像ということですよね。いわゆるリベンジポルノなのですが、お堅い韓国社会にあって、人気アイドルがハメ撮りをしていたことを明かすなんて極めて異例です。所詮は痴話ゲンカの延長で大した罪に問われるはずもないのですから、ハメ撮り映像による脅迫を明かすよりも、たとえ事実でなかったとしても、当初の容疑だった元恋人への暴行を認めたほうが得策だと思うのですが……」
ハラとしては、あくまでも事実関係を明らかにしたいということなのか。ケンカの原因も、双方の言い分が全く異なる。元交際相手が別れ話を切り出したらハラが逆上して暴力を振るってきたと訴えているのに対し、ハラは元交際相手が日頃から嫉妬深く、仕事関係で男性と接することがいさかいの元になったと主張。
「ハラとしては徹底抗戦の構えで、証拠として警察に産婦人科と整形外科の診断書も提出。そこには、子宮と膣からの出血の診断を受けたことが確認されているそうです。ここまで赤裸々に事実関係が明らかになってしまうのは、まさに泥沼の状況で、今回の件がどのような形で決着しようとも、ハラの今後の芸能活動に支障をきたすのは明らか。ハメ撮り映像が流出する恐れだってあるわけですからね」(同)
 日本でのK-POPブームを牽引したKARAのメンバーの中でも一番人気を誇ったハラだが、かつてからは想像できない転落ぶり。当時のライバルだった少女時代が解散の危機を乗り越え、新ユニットで新曲をリリースするなど健在ぶりを示す中、堕ちたK-POPクイーンは自身の窮状に何を思うのか?
2108-10-06

元彼氏がKARA ハラをプライベート動画で脅迫

ハラの法律代理人を担当している弁護士事務所の世宗側は同午前、「脅迫の件について本日中に公式コメントを発表する予定だ」と立場を伝えた。

Dispatchによると、ハラに「Dispatchにバラすから。芸能人人生を終わらせてやる」と言っていたC氏がスマートフォンのメッセンジャーで性的関係中の場面を撮影した動画をハラに送り、その後、ハラがC氏に土下座をして謝っていた(防犯カメラに映っている映像を公開)理由を明らかにした。

ハラは同メディアとのインタビューで、「彼は動画で私を脅しました。女性芸能人にとってこれ以上怖いものはあるでしょうか。私が怪我をさせたことは認めます。処罰を受けます。しかし、彼がくれた別の傷は?彼は脅迫犯です」と述べている。

先月末、ハラはC氏に対して強要および脅迫などの疑いで告訴し、性暴力犯罪の処罰などに関する特例法の違反も追加した。
2018-10-04

ク・ハラ(KARA)に警察が「傷害容疑」を検討中

1日、韓国メディアは、ク・ハラとAさんの事件を担当しているソウル江南警察署が、ク・ハラに対し「傷害容疑の適用を検討中」と報じた。

 この報道によると、警察は出頭時、Aさんの顔の状態を確認した後、傷害容疑の適用を判断し、決定を下したという。

 暴行ではなく傷害容疑が適用された場合、ク・ハラは警察聴取を受けることになり、被害者が告訴取消しの意思を明かしても、刑事処罰を受けることになる。
2018-10-01

KARA ヨンジ、恋人GUCKKASTEN ハ・ヒョヌの話題に赤面?モノマネに困惑する姿も

昨日(26日)韓国で放送されたtvN「母さんただいま」で、ヨンジは7年ぶりに家に戻った。

ヨンジの父親は、娘の家に行って荷物を持って来た。パネラーとして出演したナム・ヒソクは「家に誰もいなかったのか。恋人でもいたら大変だっただろう」と、ハ・ヒョヌについて言及した。

ホン・ソクチョンも「国家代表レベルのボーカルの声量だから、すぐバレてしまう」と、ハ・ヒョヌの物まねをして笑いを誘った。これにヨンジは困惑した顔をしながらも、明るい笑顔を見せた。
2018-09-27

KARAク・ハラは彼氏を殴打…女性芸能人DVの驚愕実態

1 2 3 4 5 ... 110 111