1. まとめトップ

★ 【KARA】 最新ニュース・画像!★

K-POP スーパーガールKARA・[ギュリ・スンヨン・ハラ・ヨンジ・ニコル・ジヨン]の最新ニュースと画像 満載!!

更新日: 2019年02月21日

26 お気に入り 225994 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kamiliya333さん

ヨンジ(KARA)、”13歳年上”ハ・ヒョヌと破局後はじめて近況報告

ヨンジは去る19日、自身のSNSに「きょうは久しぶりにお団子ヘア。可愛いと言ってください プハハ」という文章と共に、写真を掲載した。

 この写真でヨンジは、スタイリングを終えて人形のようなルックスを披露。高い位置で作ったお団子ヘアスタイルと春らしいフリルブラウスでキュートな魅力を発散している。
2019-2-20

KARA ヨンジ&GUCKKASTEN ハ・ヒョヌ、破局認める…約1年の公開恋愛に終止符

ハ・ヒョヌの事務所INTERPARKエンターテインメントとヨンジの事務所DSPエンターテインメント側は18日、OSENとの取材で「ハ・ヒョヌとヨンジが破局したのは事実」と明らかにした。

破局について、ハ・ヒョヌ側は「ハ・ヒョヌとヨンジが破局したのは事実だ。その他のことはアーティストのプライバシーであるため公開するのは難しい」と述べた。

ヨンジ側もまた「2人が破局したのは事実だが、理由や時期などはプライバシーであるため公開できない」とコメントした。

ハ・ヒョヌとヨンジは昨年3月に熱愛を認めて、芸能界の公認カップルとして愛を育ててきた。tvN「怪しい歌手」で知り合った2人は、13歳という年齢差を克服して恋人関係に発展し、一緒に旅行に行くなど甘い恋愛で人々の応援と支持を受けていた。
2019-02-18

ハン・スンヨン、メッセージ性の強い大人っぽい曲に挑戦! 作詞家としても成長「修正される部分が少なくなった」

自ら作詞したリード曲「青空へ」、「ダルゲフルンシガン」、「What is your name」の3曲に、韓国語と日本語バージョンがある「I Love Me」が収録された同アルバムを引っさげ、1月29日(火)~2月2日(土)まで大阪、名古屋、東京を回るフェア&リリースイベントを開催。

ファンと楽しい時間を過ごしたハン・スンヨンが、リリースイベントの合間を縫って、インタビューに応じてくれた。
東京でのリリースイベント、すごく盛り上がっていましたね。ファンが1曲目からスタンディングでの応援で。
ファンの方々も、新しいイベントの形に適応する時間がかかるというか。大阪と名古屋では、あんなに立ったりはしていなかったんですよ。曲の順番とかトークの内容が分からないから、最初は応援よりも、曲を聴くことに集中していて。でも、東京は最後のイベントだったので、皆さん1曲目から盛り上がってくれましたね。
2019-02-13

KARA_出身の知英(ジヨン)、SNS更新。

知英は明日放送の「家売るオンナの逆襲」5話に出演する。
2019-02-05

KARA ヨンジ、旧正月を迎えて美しい韓服姿を公開…「女神のよう」と絶賛の声

ヨンジは3日、自身のInstagramに「#コメディビッグリーグ #コビク 見ていらっしゃいますよね? #旧正月の連休 #祝日 コビクと共にしましょう。明けましておめでとうございます」という文章と共に写真を掲載した。

写真の中のヨンジは白とピンクを基調とした韓服を着ている。ヨンジの目鼻立ちのはっきりとした美しさが注目を集めた。
2019-02-04

KARA出身ハラ、所属するキーイーストの子会社との専属契約が満了…「再契約はしない」

ハラの前所属事務所のコンテンツワイの関係者は本日(1日)午前、マイデイリーとの電話インタビューで、「ハラと1月末に専属契約が満了になった。再契約は進めていない」と公式な立場を明らかにした。

先立って2016年1月にハラは、キーイーストと専属契約を締結した。その後2017年に発足したキーイーストの子会社であるコンテンツワイでの活動を継続した。

ハラは、昨年9月に元恋人のA氏との双方暴行の疑いが浮上後、活動を中断した。ソウル中央地検の女性児童犯罪調査部は、先月30日にA氏に対し性暴行犯罪の処罰などに関する特例法違反、上海、脅迫罪などで在宅起訴した。ハラは起訴猶予処分を受けた。
2019-02-01

2019/01/24 14:00 KARAのギュリが日本再進出 「デュエットなら俺もしたい」と業界からラブコールのなぜ?

年内にデュエット曲「everlasting love」を日本オリジナル曲として発売し、ギュリ本人とイベントでデュエットできるという夢の企画も進行しているそうです。

「デュエットに向けて、カラオケで練習するファンも多いでしょうから、顧客の単価を上げる上で、CDが売れない時代に素晴らしいビジネスモデルでしょう。デュエット希望者のボイストレーニングも商機がありますし」
 KARAのファンの男性は、日本の音楽業界の内部にも多かったようで、早速、注目のデュエット希望者もいるようです。
2019-01-24

“2年ぶりの歌手カムバック”ハン・スンヨン、日本ミニアルバム収録曲「I LOVE ME」を韓国で先行発売

来る30日、日本で2ndミニアルバム「青空へ」の発表を控えたハン・スンヨンはこれに先立ち20日0時、「青空へ」の収録曲「I LOVE ME」カバーイメージを公開し、新曲発表を予告した。
来る25日午後6時に公開される今回のシングルは2016年12月、寄付プロジェクトの一環で参加したデジタルシングル「Do you remember?」以降、約2年ぶりに発表する新譜だ。

ハン・スンヨンは「I LOVE ME」の韓国語バージョンを韓国ファンのために先行公開を決定し、長い時間“歌手ハン・スンヨン”を待っていてくれたファンへの愛情を示した。また去る20日には日本アルバム「青空へ」ミュージックビデオ(MV)を先行公開し、韓国と日本のファンの期待を同時に集めている。
「I LOVE ME」はハン・スンヨンが音楽的に様々な歌唱法を試み、他人に頼らず自分自身を愛するようになる過程をドラマチックに表現し、ハン・スンヨンの新しい音楽的な魅力を感じることができる。
2019-01-21

KARAのリーダー・ギュリのデュエット相手募集 DAM★とも最強デュエットソング選手権

『北野誠、DAISのこれから..』とDAMとのコラボ企画として、「DAM★とも」限定で、KARAのリーダーとして知られるギュリのデュエット相手を大募集する。

グランプリ受賞者は、ギュリのデュエット相手として配信デビューできるほか、Daisuke“DAIS”Miyachiプロデュースでデビューの可能性もある。
2019-01-18

ク・ハラ(KARA)、シックな近況公開!

ハラは16日、が自身のSNSに特にコメントなしで写真だけを掲載。
公開された写真でハラは、濃厚なメイクアップをした魅惑的な表情を見せ、シックで中性的な雰囲気で目を引く。
これを見たネットユーザーたちは「こんな姿も魅力ありますね」、「活発な活動を待っています!」、「素晴らしい!!」、「ファンミーティングまたしてください」などとエールを送った。
しばらく活動休止していたハラは、昨年12月24日に日本ファンミーティングから活動を再開し、最近は絵の作業に没頭する姿や作品を公開して話題になっている。
2019-01-17

パク・ギュリ(KARA)、「TOKYO24」のスピンオフ映画「Revive」に出演決定

パク・ギュリは「TOKYO24」のスピンオフ映画「Revive」の主演にキャスティングされた。
同作品は、2030年東京に初めてAI刑事が登場する特別犯罪捜査チーム「T24」の活躍を描く「TOKYO24」のスピンオフバージョン。パク・ギュリのほか、寺西優真と山本裕典が主演に決定した。

劇中、パク・ギュリは特別捜査官=安藤彩役を演じる。安藤彩は政府のAI化政策を批判していた人物の疑惑の死の真相を追う人物。また、パク・ギュリは主演のみならず、映画主題歌OST(オリジナル・サウンドトラック)でも活躍する予定だ。
一方、「TOKYO24」のスピンオフ映画「Revive」は来る2月クランクイン、5月の公開を予定している。
2019-01-09

元KARA ニコルが2年ぶりに日本でのファンミーティングを開催!

1 2 3 4 5 ... 112 113