1. まとめトップ

写真家Matthias Hakerの廃墟写真がマジですごすぎる

ドイツ人写真家、マティアス·ハッカーさんが撮影した廃墟写真がとにかくすごすぎるのでまとめてみました。人類滅亡後の世界に見えたり、またある写真は油絵の世界、はたまたRPGの世界に見えたり…。きっと楽しんで貰えると思います。

更新日: 2013年02月23日

2543 お気に入り 500664 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

00mashimashiさん

マティアスさんはドイツのドレスデンに住んでいる、メディアコンピュータサイエンスの学生だった

現在は個人で写真家として活動している

こちらが仕事用のFacebookアカウントです。
Matthias Haker Photography
https://www.facebook.com/hakerphoto

廃墟写真の他に、インテリア、肖像画、ファッション、結婚式の写真撮影など活動は多岐にわたる

まずはそんなマティアスさんの作品を見ていきましょう

雑誌でも紹介された現在マティアスさんの作品の中でも最も有名な作品の一つ。


*全ての画像はクリックで拡大できます。是非大きくしてご覧下さい。

ヨーロッパのどこか見捨てられた病院

ヨーロッパのどこか捨てられた孤児院

ベルギーのどこかで放棄された冷却塔

ヨーロッパのどこかで放棄されたホテル

この廃墟ってどこにあるの?

みんな廃墟の場所について興味あるのは知ってるし、実際に質問も受けます

けれど場所や歴史についてどんな情報も与えることはありません

多くの人が僕のように礼儀正しく行動したらいいんだけど、実際には多くの馬鹿者が廃墟で破壊行為や盗難などを行う姿を見てきたから

マティアスさんのポリシー

僕は廃墟を台無しにしたり、破損しないよう細心の注意を払って撮影してきた

Matthias Haker
「僕は廃墟を愛している」

それではあともう少しだけマティアスさんの作品をお楽しみください

1 2