1. まとめトップ

こんなに違う!動物達の1日の平均睡眠時間

種類や環境、季節、個体差、その他もろもろにより時間は多少異なります。徐々に追加します。

更新日: 2017年03月20日

22 お気に入り 269625 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ClaimhSolaisさん

20時間

消費するエネルギーを減らすため、
寝る時間が長い。
コアラはユーカリの葉を
食べて生活しますが、
ユーカリの葉の栄養素はごくわずか。
摂取できるエネルギーが少ないため、
なるべくエネルギーを消費しない
ように寝る時間が長くなったそうです。

ナマケモノはコアラと同様に、
生存競争に勝利するため、
他の動物の食べない
「毒のある草」を食べるので、
その消化に多くのエネルギーを消費し、
かつ消化効率が悪いので、
体力温存のために眠っているそうです。

14時間

15時間

狩りをする動物は、
滅多に食事にありつけるわけでは
ないので、眠って、
エネルギー消費を抑える生活をします。

14時間

人間のように数時間寝続けるのではなく、10~15分ほどの短い睡眠を繰り返すそうです。

気温15度で昼8時間、夜16時間に設定した実験室で
1,2ヶ月生活すると、冬眠に備えデイリートーパー(昼間は寝てエネルギーの消費を少なくし、夜に餌を取り体重を増やし冬眠に備える)
を始めるそうです

13時間

猫は野生のときは、狩りをして食べ物をとっていたので、動く必要が無いときは出来るだけ眠って過ごし、エネルギーの無駄使いをしない習性があります。家の中で暮らすようになった猫は、狩に費やす時間は少なくなり、かつ危害を加えられる心配もない。また、これといって仕事があるわけでもないので、お気に入りの場所で眠っているのです。
雨の日は特に眠ります。外に出ると濡れるし、雨の日は狩りができないからです。

12時間~15時間くらいらしい。
犬も人と同様に、睡眠中は熟睡状態のノンレム睡眠と浅い眠りのレム睡眠を繰り返します。
犬の睡眠時間の約8割はノンレム睡眠。
脳が休息を取っていて、
体は起きている状態です。
休息していても眠り自体は浅いので、
体に触れたりちょっとした
物音がすると、すぐに目を覚まします。
自然界では些細な物音にも
すぐに目を覚まさないと命に
関わるため、そのようになっています。

10時間

出典i.gzn.jp

中国のパンダ研究機関の調査によると、1日のうち10時間は寝ているそうです。
起きている時間は、殆ど食事に費やしています。笹や竹は栄養価値が低いので、体重を維持するために常に食べ続けないといけません。パンダは1日の半分以上が食事時間で、残り半分ほどが睡眠時間です。

8時間

草食動物なので睡眠時間は短いです。
栄養価の低い草が主食なので、たくさん食べないと十分な栄養がとれない。そのため寝る時間が少なくなっています。
体が小さいので、大型草食動物ほど寝る時間は長くありません。

出典ameblo.jp

人間が必要とする睡眠時間は「一日8時間」だという説には、まったく根拠がありません。
統計的に、日本人の平均睡眠時間は、7~8時間の人が約35%で最も多く、8~9時間が約25%、6~7時間が約20%だと言われています。「一日8時間説」は統計の結果、8時間程度寝ている人が一番多かったということに過ぎず、言わばひとつの思い込みに過ぎません。

5時間

4時間

牛の睡眠は極めて短時間(4分程度)のものを6~10回繰り返すとされていますが、睡眠についてはまだ不明な点が多いです。

3時間

ゾウのような大型の草食動物は睡眠時間が約2~3時間と短いです。
それには食事時間が大きく関係しています。
大型の草食動物は大きな体を維持するために、 一日中大量のエサを探し求めては、ゆっくり時間をかけて食べなければなりません。 そのため、睡眠時間が短くなっています。

2~3時間。
馬も大型の草食動物なので、睡眠時間は短
い。馬は寝ている以外のほとんど、一日に10~20時間も食事をしています。

また、ライオンやトラなどの肉食動物に襲われる危険性が高く、常に警戒態勢を取らなくてはならないから短くなっています。

2時間

1~2時間くらいらしい。
←のように座って寝るのは1日20くらいだそうです。
それ以外はたったまま寝てます。
キリンの睡眠は断続的で1回の睡眠が10分以上持続することは少ないそうです。

0時間?

イルカは泳ぎながら眠ることが出来ます。
片目だけを閉じて脳の半分だけ眠る半球睡眠という方法で眠ります。
片方の脳は起こして、開いている片目で周囲を警戒し、緊急時にすぐに行動できるようにしています。
泳ぎながらの休息は一日の半分以上を占めており、その内の3割程度は半球睡眠を行っています。
ただし、これは飼育下のイルカであって、野生のイルカのデータはほとんどないので野生のイルカも同じパターンかどうかは分かっていません。

リンク

1 2