<第15章>
自分のメンバーを管理するにはさして苦労はしないが、上長にはどのように対処すればよいのか、と苦労する管理者が多い。しかし、この問題は自ら積極的に働きかけることで解決して欲しい。相互理解を深めること。
そして上長の強みはそれを活かし、弱みはカバーしてゆくことによって仕事はなめらかにすすんでゆく。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

リクルート創業者江副浩正の遺した「マネージャーに贈る言葉20章」が現代のビジネスパーソンの間で話題に

リクルートの創業者 故・江副浩正が晩年に遺した「マネージャーに贈る言葉20章」が話題。「2位になることは我々にとっての死を意味する」「自ら機会を創り出し、機会によって自らを変えよ」と叫び、リクルートを巨大企業に押し上げた江副浩正のマネジメントが垣間見れる。

このまとめを見る