1. まとめトップ

【PC遠隔操作】容疑者が見せた猫へのこだわりと愛情

PC遠隔操作事件で逮捕された男ですが、過去に「のまネコ」騒動で殺害予告をしていたことや、猫カフェへの出入りなど、猫への強い愛着とこだわりが話題となっています。※逮捕段階であり、「有罪」ではありません。

更新日: 2013年02月11日

0 お気に入り 1750 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

猫にからんだ「ヒント」で捜査をかく乱

報道機関など二十数カ所に「新春パズル~延長戦~」と題する新たなメールが送られた。問題を解くと、江の島(神奈川県)にいる猫の首輪に事件の情報を書き込んだ記録媒体を取り付けたとの内容が示された。

防犯カメラには、よく似た猫に近づく不審な20~30代の男性が写っており、捜査を進めていた。

2月10日、IT関連会社員を逮捕

2月9日、放し飼いにされたネコと自由に触れ合える空間で、ネコを抱きかかえ、猫じゃらしで遊ぶ姿が目撃されていた。

2 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 00:44:23.04 ID:7fLiEl+c0
>>1

猫の抱き方がなってねえ。
嫌がってるじゃねえか!

7日に別の猫カフェも訪れていたことがわかっている。同じく台東区にある「浅草ねこ園」の店長は、「7日の日はじっと座っている時があって、そしたら猫が膝の上に乗っかってきた。膝の上でなでたりしていました。猫を見ている時ぐらいはニコリとしていたが、通常は無表情ですね」と話した。

店の関係者らはテレビ局などの取材に対し、初めての客だったが猫の扱いになれた様子だったと話した。

携帯電話には、今回の猫の写真や、遠隔操作事件に関するニュースが一時保存されていたことも、新たにわかっている。

2005年、「のまネコ」騒動をめぐって2ちゃんねるに殺害予告を書き込んだとして逮捕されていた。

※日本経済新聞は、過去の事件報道について「お断り」を掲載
事件の背景を伝えるため、片山祐輔容疑者が過去にネットを使った襲撃予告事件で実刑判決を受けたことを報じました。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG1002M_Q3A210C1CC1000/

【注意】逮捕=有罪ではありません

日本の刑事裁判では、有罪率は統計が有る1957年以後は毎年99%以上であり、無罪率は0.0%未満(無罪率が最も高い年度でも有効数の出現は少数第2桁以下)である。

◆日本の刑事司法
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E5%88%91%E4%BA%8B%E5%8F%B8%E6%B3%95

「盗撮」としてマスコミに批判の声も

犯人の可能性は高いんだろうが容疑者であっても真犯人と断定する様な報道はどうなの? マスゴミは一切反省が無いんだな。【遠隔操作ウイルス事件】片山容疑者、猫カフェで「真犯人」の表情見せず - MSN産経フォト photo.sankei.jp.msn.com/highlight/data…

NHKが猫カフェで「盗撮」!遠隔操作犯逮捕の報道でマスコミへ批判集まる#nhk - NAVER まとめ matome.naver.jp/odai/213604720… メディアによる盗撮は犯罪じゃないのか?で、これは容疑とどう関係があるんだ…無意味すぎる

痛いニュース(ノ∀`):【遠隔操作】 満面の笑みで猫を抱き締める片山容疑者 blog.livedoor.jp/dqnplus/archiv… 猫好きに悪い奴などおらん!と思う。

これは愛猫無罪ですわ… RT @NEWS_0: 痛いニュース(ノ∀`) : 【遠隔操作】 満面の笑みで猫を抱き締める片山容疑者 - ライブドアブログ bit.ly/WaOtvB

関連サイト

1