出典 majin.myhome.cx

ボックヴルスト(ドイツ)

ドイツではポピュラーなロングソーセージ。ウィンナーに似ているが少し太い。ボックとは本来山羊を意味するが、名前の由来は、ボックタイプのビールと一緒に食べ、胃に流し込むためとの事。

参考通販サイト:
http://www.dining-plus.com/shop/g/gR-5038/

この情報が含まれているまとめはこちら

ソーセージ/ウィンナーの種類まとめ

ドイツやフランス、イタリア等を発祥とした、ちょっと変わり種のソーセージ/ウィンナーを集めてみました。なおウィンナーとソーセージの違いは、(日本では)腸の種類や太さで決められているようです。通販で買える証拠を示すためにそれぞれ通販サイトの一例を挙げています。

このまとめを見る