①リリコの母親の弟がヒッピーで世界中を旅してたらしい(60年代後半)
②で、帰国後「スウェーデンが良かった」と姉に話す
③姉(リリコ母)、それを聞いてすかさずスウェーデンへ旅立つ
④スウェーデンの公園で野宿してたら現地の男にナンパされる
⑤その男こそがリリコの父親になる人物で
⑥ジョンレノンに憧れてたから日本の女をナンパした(オノヨーコの影響)
⑦そしてデキ婚
⑧でもリリコが幼いころ両親はすでに別居してたらしい
⑨スウェーデンの高校を卒業後、歌手になりたくて日本へやってくる
⑩都内の母方の祖母の家に転がり込む 
⑪でもすぐに祖母の家を離れ、
⑫自分の音楽活動を支援してくれるマネジャーという人物と車内で共同生活
⑬しばらくして、金のために中川翔子母が経営するショーパブで働きだす
⑭マネジャーの男と別れる
⑮それ以降はヌードグラビアとかするようになる
⑯レストランで働いてる一般男性と結婚
⑰直後に王様のブランチ出演依頼の話が転がり込んでくる
⑱夫とすれ違うようになり離婚

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

《リリコ42歳》映画コメンテーターのLiLiCoの人生を簡単にまとめてみた 本名:篠﨑アンソフィー

LiLiCo(リリコ、1970年11月16日 - )は、日本のタレント、歌手、映画コメンテーター。所属事務所はプランチャイム。旧芸名はLILIKO(リリコ)。スウェーデンのストックホルム出身。本名 篠﨑アンソフィー

このまとめを見る