祝日法ではその趣旨を「海の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の繁栄を願う」と定めています。
以前は7月20日でしたが、ハッピーマンデー制度によって現在のようになりました。
祝日となる前は、「海の記念日」という記念日でした。その由縁は、明治天皇が東北地方へ行かれる際に、初めて軍艦でない艦船で航海をし、7月20日に横浜港に帰着なさったことだそうです。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

このまとめを見る