・筆者の結論
「特定電子メール法改定」により「悪質迷惑メールと(誤)判別されたメールは勝手に消滅」される

・メールが消えるまでの経緯
01.メールが届くまでの間に、サーバー、プロダイバー、等複数の「検問・検閲」がある
02.不特定多数が「これは迷惑メールです」ボタンを押す文字列の共通点を学習して統計
03.迷惑メールが世の中に氾濫しすぎ+法律改正で「検問・検閲」が厳しくなってきた
04.「検問・検閲」はプログラミングによる「自動判別」により判断される
05.迷惑メールフォルダ「にすら」入ってないメール未達、消滅は受け取りサーバー前に消滅
06.迷惑メールフォルダに入るものは、受け取りサーバーまで届いてからの自動判別
07.「迷惑メール自動判別」は歴史が浅い為、精度の問題で新規メールの1%程が未達となる
08.悪徳迷惑メール送信業者も対策を練る為、いたちごっこになり「誤判定は無くならない」
09.無料メールサービス(Gmail(Google),Yahoo,Hotmail(Microsoft)等は、判定が厳しい傾向

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

メールが届かない、迷惑フォルダにも無く消える!(yahooメール,Gmail,hotmail)

メールが消える?そんなばかな?? と思った筆者が原因と対策を調べた情報まとめ。 無料メアドサーバー「ヤフー/Yahooメール、Gmail、hotmail」の公式見解と具体的な対処法。 送信できた(エラー返信無し)のに、受信フォルダにも、迷惑フォルダ、ゴミ箱、にもどこにも無い???不達の理由と対処法

このまとめを見る