1. まとめトップ

彼がメロメロに!男性が気持ちよくなるマッサージの極意

女性からマッサージされると嬉しい男性が多いようです。男性が気持ちよくなるマッサージをまとめました。強い力がなくてもできます!

更新日: 2016年12月07日

2646 お気に入り 1879085 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

selionさん

男には「マッサージされたい願望」がある

本当に疲れたときや、大きな仕事のヤマを越えた直後のこと。
オトコは大好きな女性から、凝り固まった肩や背中、首筋、頭、そしてむくんだ足腰をマッサージしてもらえたらという願望を突発的に抱くことがあります。

その証拠に深夜のマッサージ屋さんは、疲れたビジネスマンで満員です。これは多くの男性が仕事明けに“カラダの凝りを誰かにほぐしてもらいたい願望”を描いていることのあらわれです。

なかなか自分の素の部分を見せられない男性にとって、女性を求める意味は、本能を解放してくれるところにあります。
その最も簡単な方法が、身も心もとろけるように解放してくれる「マッサージ」。

今日の彼は疲れてるかな?と思ったら、彼が「マッサージしてなんて言えない。彼女だって仕事で疲れてるんだから。」と遠慮していないかをまずはチェック!
シンプルに「背中ほぐしてあげようか?」と一声かけてあげてください。

もみほぐす前に時間をかけて筋肉をさすって温めましょう

マッサージは銅像を造るのに似ているとのこと。最初に土を捏ねるときは、柔らかくなるまで時間をかけなければなりません

マッサージの上手い人は、握力を使うというよりも、立ち位置と重力(体重)をうまく使っている

誰かにマッサージをする時は、相手の隣に立ったり、ソファで隣に座ったりするのではなく、相手が床に座っているのであれば自分はソファに座り、相手がイスに座っているのであればその背後に立ちましょう。

強い力がいらない超癒し系マッサージテク

揉みほぐしたり指圧するだけがマッサージではありません。
ここからは、そのテクをご紹介。

力のない女性ならではのマッサージで、彼は至福の状態へ。
一度あなたの癒しを覚えてしまうと、離れられなくなっちゃうかも。

男が喜ぶ部位その1:まぶたの上

目のまわりには、神経がたくさん走っています。あなたの手をそっと彼のまぶたの上に置きましょう。手のぬくもりで彼はすごくリラックスします。場合によっては寝てしまうかもしれません。

ドラッグストアなどで売られている蒸気が出るアイマスクと理屈は似ています。目のまわりの神経を人肌くらいの温度で温めると、人は体の芯からリラックスします。

男が喜ぶ部位その2:そ頸部

脚の付け根のあたりですね。そ頸部を爪を立てずにそっと押します。やさしい力で1分くらい押して、そっと手を離す。これを3回くらい繰り返していると、心地よくなります。

男が喜ぶ部位その3:二の腕の裏

二の腕の裏は、皮膚が非常にやわらかく、同時にリンパが詰まりやすい部位です。女性の温かい手のぬくもりでやさしく揉んであげると、男性はほっとします

男が喜ぶ部位その4:デコルテ

整体的には、心臓のあたりを軽く上下にさするだけで、人はリラックスすると言われています。デコルテから胸にかけては、血流が滞っているところでもあり、軽くさすってあげると、心理的に落ち着く場所です

男が喜ぶ部位その5:耳

耳もわりと神経がたくさん通っています。耳をくすぐられると感じてしまう女性も多いかと思いますが、男も感じます。
耳を覆うように、耳に手を当ててあげましょう。2~3分くらいそのままの姿勢で。もちろん、彼はあなたの膝枕に横たわっているという姿勢です。

男が喜ぶ部位その6:首の付根

「首の付け根のあたり、ここから首が始まるよという肩の部分。これを風紋(ふうもん)と呼びます。東洋医学で気の流れを整えるときに風紋を軽く押します」
彼氏がイライラしているときに風紋を押してあげるといいかもしれません。

10秒で肩こりを解消させる魔法のようなテクも

揉んだり押したりという強い力を与えるのではなく、軽~く、軽~く触るだけで、筋肉は自ら緩み、柔らかくなる

オイルやジェル、クリームの良い香りでさらに至福

ハーブジェルを使うことです。ハーブジェルを使用したマッサージが癖になってしまった殿方を何人も知っています。

1 2