1. まとめトップ

BP Energy Outlook 2030 を読む

計算では、2030年の世界経済の規模は現在の2倍になります。果たしてそれは可能なのでしょうか? BPの最新リポートは、Yesと答えています。それを支えるのは、シェールガスやオイルといった非従来型の化石燃料だというのです。 あなたは、この楽観を受け入れますか?

更新日: 2013年02月15日

1 お気に入り 1657 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

greenpostさん

■BP Energy Outlook 2030が発行されました

2013年の視点で、2030年までの世界のエネルギーの将来を見通すリポートです。

・Emerging Economies to Lead Energy Growth to 2030 and Renewables to Out-Grow Oil, Says BP Analysis-----BP,19 January 2011
http://www.bp.com/genericarticle.do?categoryId=2012968&contentId=7066695

”The BP Energy Outlook 2030 shares our 2013 projections for the world's energy future. By 2030, the world economy will nearly double, but can this growth be sustained? We believe the answer is yes.

Over the next 20 years, unconventional oil and gas will have an increasing impact on global energy markets. Emerging economies, including China, India, Brazil and Russia, will continue to drive energy demand. Shale gas and tight oil, together with heavy oil and biofuels, will play an increasingly important role and will transform the energy balance of the U.S.

Watch the video to see what else 2030 will bring for the energy industry. To find out more about the BP Energy Outlook 2030, visit http://www.bp.com/energyoutlook. ”

コメント
 計算では、2030年の世界経済の規模は現在の2倍になります。果たしてそれは可能なのでしょうか? BPの最新リポートは、Yesと答えています。それを支えるのは、シェールガスやタイトオイルといった非従来型の化石燃料だというのです。

 あなたは、この楽観を受け入れることはできますか?

■関連エントリー

2030年には、再生可能エネルギーは現在の3倍の規模になり。現在、世界のエネルギー消費の2%程度をになっているそのシェアは、6%を担う規模になります。また、移動・輸送部門に関しては、バイオ燃料のシェアは9%にまで上昇します。

 この分析は、このほど発行されたBP Energy Outlook 2030からのものです

■参考

●Bookmark

・Spreading an Energy Revolution-----New York Times,February 5, 2013
http://www.nytimes.com/2013/02/06/opinion/global/spreading-an-energy-revolution.html

・BP’s Energy Outlook To 2030: Catastrophe For Civilization-----Think Progress,Jan 18, 2012
http://thinkprogress.org/climate/2012/01/18/405953/bps-energy-outlook-to-2030-catastrophe-for-civilization/

1