「問題は30歳代後半からのゾーンなのです。このあたりの人たちの教育にコストをかけるのか、それともあきらめてしまうのか……思案のしどころです」

 ある企業の人事担当者と話をしているときに、彼がふと漏らした台詞です。一定規模の企業はいま、密かにこの問題について悩んでいます。

出典組織内できちんと仕事をしてきたのに切り捨て対象に……30代社員に迫る危機 - ライブドアニュース

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

会社が解雇するのもわかる!?~こんな理由だから会社をクビになったようです

不振の電機業界ではきリストラという名のクビ切りが問題となっている一方で、会社側にとっても問題ある社員をどうにかして整理したいというのが本音。そんな目をつけられる社員は「やっぱりな」という人が多いようで‥ぜひ参考に!というよりも反面教師に!

このまとめを見る