1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

市川海老蔵に重くのしかかる亡き父團十郎の巨額の借金問題

2月3日に亡くなった歌舞伎界の名役者の市川團十郎。團十郎さんは息子の市川海老蔵さんにその芸を残しましたが、そのほかにもなんと巨額の借金を残していたというニュースが。團十郎さんの死とお金にまつわる噂をまとめました。

更新日: 2013年02月16日

54 お気に入り 1281026 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

monet333さん

市川團十郎さんが死去

歌舞伎俳優の市川団十郎さんが3日午後9時59分、肺炎のため東京都港区の病院で死去

あまりにも早すぎる死でした

4月2日に開場する新しい歌舞伎座への出演を目標に療養してきたが、免疫力と治癒能力が徐々に低下。復帰の願いはかなわなかった

葬儀は、今月27日、東京の青山葬儀所で営まれることに

喪主は、長男の海老蔵さんが務めることになっている

長男の市川海老蔵さんが父團十郎さんに寄せた言葉

偉大な父を失った悲しみを語る海老蔵さん

「僕はやんちゃ、わがまま、わんぱくな部分が多い。そういったものも父の大きな愛、器で見守ってもらった」

「大きな愛のある人だった。自分のことはさておいても家族のこと、歌舞伎のこと、興行のこと、みんなのことをよく考え、体が辛くても決して弱音を吐かなかった」

「最期は笑顔だった。看病をしていた妹のぼたんが地方から戻ってきたらほっとした表情になった」

が、その海老蔵さんが團十郎さんが残した借金に苦しんでいるという報道が

團十郎さんを亡くした歌舞伎俳優の市川海老蔵が父から引き継いだ19億円の借金を抱えていることを発売中の「女性セブン」が報じている

もともと、この借金は團十郎の妻で海老蔵の母・季実子さんの父が不動産事業に失敗し作ったもの

保証人となっていた團十郎が背負ったが松竹が肩代わりし、松竹はその担保として、都内にある團十郎の自宅と土地を所有し借金完済後に自宅と土地を團十郎に返す“契約”だった

海老蔵さんに新たなトラブルか?

一時は半額まで返済したが2004年に白血病を発症した團十郎氏の治療費や海老蔵の暴行事件などの違約金支払いなどで負債額が増え、19億円の借金を抱えてしまっている

この借金問題は海老蔵さんの結婚にも影響したとも

海老蔵と女優・米倉涼子は2003年のNHK大河ドラマで共演し、交際をスタートさせたが2005年に破局

米倉涼子さんをはじめ、多くの女優やタレントと噂になっていた海老蔵さん

米倉涼子との結婚を考えていた頃、病床の父・團十郎の代わりに背負った約20億の借金があったことから、後援会と松竹に『資産家の娘でなければ』と反対された

借金を抱える市川家が結婚後は米倉に海老蔵と一緒の事務所に入ってもらい、仕事をさせようとしていた事が米倉の事務所の知る所となり、二人の関係は消滅

その後、海老蔵さんは小林麻央さんと結婚

海老蔵は『自分で返すから結婚相手は自分が決める』と啖呵を切った。しかし、結局、自分の不注意から暴行事件に巻き込まれ負債額を増やしてしまった

團十郎さんが亡くなったことで、海老蔵さんの團十郎襲名が早まる可能性も指摘されているが…

團十郎さん亡き後、早くも囁かれているのが、市川海老蔵(35才)の團十郎襲名

早くも海老蔵さんに襲名の話が

1 2