1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

10億人の女性が立ち上がる 「ワン・ビリオン・ライジング」

女性への暴力(人身売買やレイプなども含め)に反対の意思表示を行う「ワン・ビリオン・ライジング」。バレンタインデーには世界各国でイベントが行われました。日本ではあまりニュースにならなかったので、関連情報をまとめました。来年は日本でも話題になると良いですね。

更新日: 2013年02月18日

97 お気に入り 15609 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

maya0520さん

「ワン・ビリオン・ライジング」は、演劇『ヴァギナ・モノローグ(The Vagina Monologues)』で知られる米劇作家でフェミニスト運動家のイブ・エンスラー(Eve Ensler)が立ち上げた運動。

同キャンペーンはダンスや集会を通じて被害の実態を訴え、世界の女性や男性の連帯を促す狙い。「ワン・ビリオン(10億)」の名称は、国連の統計で世界の女性の3分の1に当たる10億人の女性が、暴力を受けたりレイプされたりした経験を持つという実態に由来する。

発展途上国の中には、文化的、宗教的、その他様々な理由から、女性に対する暴力が続いている国や地域も・・・。

先進国でもDVや性犯罪は社会問題。そこで世界中の10億人が立ち上がり、暴力の根絶を目指そう!!! ダンスを通じて革命を起こそう!!!ってのがこの「ワン・ビリオン・ライジング」

サンフランシスコで行われたフラッシュモブ。最初は和太鼓ではじまります。

1