1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

洋楽】この世は愛に溢れている!ボーイバンドが歌うハッピーなラブソングまとめ

アメリカ、イギリスを中心にボーイバンドが歌う最強にスイートなラブソング、集めてみました。アップテンポな曲多めの選曲です。一部新旧ごちゃまぜですので悪しからず・・・

更新日: 2013年02月18日

1641 お気に入り 65645 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Yumiko551さん

同一カテゴリー内で比較的新しい曲→古めの曲の順で貼っています(なるべく最近の曲を中心に選曲しています)。一部新旧ごっちゃですが、一緒に楽しんでいただけたら嬉しいです!

①君に恋しました!なスイートすぎるラブソング

2012年。オーストラリア版X Factorから新生ボーイバンドThe Collective到来!恋に落ちちゃったら、もう屈するしかない!

2011年。ドイツ、ベルリン出身の新生バンド。リアリティショー出身、2010年に結成したばかりの要注目バンドでもあります。「もし君がチャンスをくれるなら、今夜は二人にとって最高の夜にできるのに」という爽やか過ぎる楽曲!

2010年。「君が望むどんな男にだってなるよ!」と乙女の願望じゃ?!と思わせるまさかの歌詞です。キャッチーなメロディでハッピーになれる一曲♪

②王道すぎるラブソング 君がいなきゃ生きられない!的な曲

2011年。恋愛した時の衝撃を雷に例えているこの曲。繊細な感覚を繊細な歌詞で描いた素敵な一曲です。セクシーなブリティッシュアクセントにも注目<3

イギリスのX Factor出身で成功したグループの一つ、JLS。彼らのヒット曲の一つです。「これが夢じゃないかと誰かおしえてくれ もしそうなら目を覚ましたくない」というスイートな歌詞と綺麗なメロディがマッチして爽やかソングに。

2008年。映画Just My Luckの挿入歌に使用されました。僕には君がいるから、それが僕を強くしてるんだね、という胸キュンソング♪

③やっぱり仲直りしたい!なラブソング

2011年。「そうやって感じるんだよ 一緒にいれば、音楽がもっとよく聞こえるのにな、って そう感じるんだ 君と一緒にいれば、全てが大丈夫になるんだって」という喧嘩した彼女へ捧げるスイートなラブソングです♪

2007年。個人的にジョナス・ブラザーズの曲の中で1,2を争うぐらいお気に入りの曲です。出て行ってしまった彼女に対して毒づきながらも、「だってまだ君のこと好きだから」と彼女を追いかけてしまうという胸キュンソングです。

関連リンク

1





このまとめへのコメント1

  • meipoさん|2013.02.19

    全部好きな曲だった!!♡ まとめありがとうございます

1