1. まとめトップ

48kg減の"まぁこ"で注目のダイエット法、高田式メソッドを簡単に実践する方法

注目のダイエット方法です。 48kg痩せた芸人、まぁこで有名な高田式メソッド 必見です!

更新日: 2016年06月05日

568 お気に入り 499810 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

高田式メソッド (トレーニング)とは

■ウェイトトレーニングのみ 有酸素運動は基本的に無し
(例)スクワットはダイエットの中で最も効果的ということで重視。
※下半身を鍛えなければ、筋肉隆々の上半身は手に入らないそう。

高田一也とは

東京都出身。アメリカ国籍の祖父を持つクオーター。日本人のほか、インディアン系アメリカ人とフランス系の血が入っている。
ビジュアル系音楽バンドでの活動を経て、現職にいたる。

女芸人 まぁこが48kg減

『Oh!どや顔サミット』(テレビ朝日系)の企画でダイエットを行い、約48㎏の減量に成功。その減量体験からなる著書『女芸人まぁこの48.4㎏やせ大変身ダイエット!』(学研パブリッシング)を出版した。

以前の公式プロフィールでは、身長162cm、体重88kg、B109/W109/H109。血液型はAB型。2012年現在ではダイエットに成功して公式プロフィールでも身長162cm、体重49kg、B84cm、W62cm、H89cmと標準体型になっている。

芸人 初恋タローが筋肉ムキムキに

どのように実践すればよい?

トレーニングで細い筋肉を鍛えて基礎代謝を上げる
食事は1日6回に分けて食べる。

高田式メソッドで重要なのは、この2つのポイントとなります。

高田式メソッドを具体的に見ていくと、週の始めとなる月曜日は足(脚)や腹筋、水曜日は胸、腕(二頭筋)、金曜日は背中、腹筋、土曜日は肩、腕(三頭筋)というサイクルになっています。

テレビで紹介されたのは「ノンオイルのツナカン」「ブロッコリー」「玄米」です。ツナカンは筋肉には欠かせないたんぱく質を摂取することが目的のようです。ツナカンを一日の中で5回の食事に分けて摂るというのも特徴的です。

筋力トレーニング

・10kgのウェイトで15回
・筋肉を細くするにはインターバルをとらず連続で
・1回1時間全身を鍛える
・ベンチプレスは太い筋肉を鍛えるためバストアップ効果
 があり
・細くしたい部分は軽いウェイトで回数を多くする
・太くしたい部分は思いウェイトで回数を少なく

有酸素運動

食事

・1日6回に分けてとる
※安定して栄養が体に入ってくる
・重要食材:ブロッコリー
 ブロッコリーは脂肪を分解しやすくする
 むくみも防止する
・食事例
食事1(AM9:00)
 玄米80g、鮭、ブロッコリー、グレープフルーツ
※鮭はダイエット中の足りない栄養素を補う
 タンパク質も豊富
食事2(PM12:00)
 玄米80g、鶏のササミ、ブロッコリー
※鶏のササミは低カロリー、高タンパク質
 ダイエットしながら筋肉も育てる
食事3(PM15:00)
 玄米80g、鮭、ブロッコリー
※玄米は白米より栄養がある
 激しいトレーニングに耐えるためのエネルギー補給
 炭水化物は太りやすいので午後3時までに食べる
食事4(PM18:00)
 ササミ、ブロッコリー
食事5(PM21:00)
 鮭、ブロッコリー
食事6(24:00)
 ササミ、ブロッコリー
・1日限定スペシャルメニュー
 1日に白米のおにぎり8個を摂取
 低カロリーを長く続けていると身体が危険を感じ
 痩せ辛くなる
 1日で高カロリーの炭水化物を1気に摂取して
 痩せやすい身体に戻す

ツナ缶がポイント?

高田式メソッドでの食事は、ツナ缶ノンオイル。筋肉を大きくするのに必要なタンパク質。
定番といえば定番ですが、1ヶ月で300缶食べる必要があるとのこと‥。

1 2