1. まとめトップ

ブックオフより10倍高く売れる!?本を売るなら知っておきたいAmazon活用術

本棚にたまった本を整理しようとブックオフに持ち込んだら「え?これだけ?」というような買取価格にがっかりしたことはありませんか?でも「Amazonマーケットプレイス」を活用すれば、桁違いに高く売る事が出来るんです。このエントリーではAmazonを活用して高く本を売る方法をご紹介いたします。

更新日: 2015年07月18日

unkopさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
544 お気に入り 388293 view
お気に入り追加

前提条件・対象者

・Amazonアカウントを持っている人。
・文庫ではなく、主に新書(特にビジネス書)を買って読む人。
・使えるプリンターがある人。
・Yahoo! Japan IDを持っている人。

0.はじめに

本棚にたまった本を整理しようとブックオフに持ち込んだら「え?これだけ?」というような買取価格にがっかりしたことはありませんか?下記リンク先のブログでも触れられているように、どんなにコンディションの良い商品でも、良くて\100~\150という査定だったのではないでしょうか?

それがAmazonを活用するだけでその5倍から10倍、場合によってはそれ以上の価格で売ることができるのです。実際私も3ヵ月間で30冊以上処分し、\30000以上のお小遣いにすることが出来ました。一見面倒そうに見えるかもしれませんが、環境さえ整えてしまえば実に簡単なので是非トライしてみて下さい。

1.どうやって売るの? ~ 出品方法

出品したい商品を検索して、「マーケットプレイスに出品する」をクリック

商品のコンディションをコンディション・ガイドラインを参考に選択し、テキストで説明文を追加します。

例)1回読んだだけなので、キズ・ヨレなくとても綺麗です。帯付き。防水クリアパック梱包にて出荷します。

価格・数量・配送方法を決定して、「次へ」ボタンをクリックします。

【価格】
定価、配送料、同一コンディションの最低価格を考慮した上で、売りたい価格を入力します。なお、売れた場合にはここで設定した価格とは別に配送料\250を受け取ることができます(購入者が負担)。中古品として出品されている商品の価格を見るとどれくらいの価格で売ることが出来るのか感覚が掴めると思います。

【数量】
出品する数量を入力します。通常は1ですね。

【配送方法】
このエントリーでは、自分で商品を発送する方法を選択します。国外配送は何かと面倒なので、私は選択しません。

Amazon手数料等、出品条件を確認して「今すぐ出品」ボタンをクリックします。

なお、\1,000で本を国内販売した時の受け取り金額の計算方法は以下の通りとなります。

+ \1,000(販売価格)
- \100(基本成約料、定額)
- \60(カテゴリー成約料、定額)
- \150(販売手数料、販売価格の15%)
+ \250(配送料、国内定額)
======================
\940

この後発生する配送料負担を差し引いても、ブックオフの買い取り価格とは比べ物にならない金額じゃありませんか?

2.売れたらどうするの? ~ 受注処理

注文が入るとAmazonからメールが届きます。メールが届 いてから2営業日以内に配送を完了させる必要があるの で、携帯メールを登録しておくと、スムーズに配送作業に 着手することができます。

アカウントサービス>出品用アカウントとクリックしていき、出品用アカウントページを表示します。

「注文」タブから「注文管理」をクリックします。

注文管理画面にて現在受けている注文の一覧が表示されるので、対象となる注文の「納品書の印刷」ボタンをクリックして納品書を印刷します。

印刷された納品書には、納品情報と併せて注文者の氏名と住所が発送先情報として印刷されているので、ハサミで切りとって宛名ラベルとして使用することができます。

購入者名のリンクをクリックすると、購入者にメールを送る事が出来ますので、受注確認の連絡をしましょう。

【例文】
================================================
こんにちは。この度は私の出品した商品をご注文頂きまして、誠にありがとうございました。

取引内容は以下のとおりです。
-----------------------------------------------------------
<商品情報>
-----------------------------------------------------------

ご注文頂きました商品は2営業日以内に発送させて頂きます。発送手続きが済みましたら、改めてご連絡させて頂きますので今しばらくお待ち下さい。

以上、宜しくお願い致します。

■当方連絡先
<名前>
<電話番号>
<メールアドレス>
================================================

3.どうやって梱包すればいいの? ~ 梱包作業

一見面倒そうな梱包作業も、あらかじめ以下のような梱包用具を用意しておけば楽チンです。慣れてしまえば大した作業ではありません。

4.どうやって発送すればいいの? ~ 配送手続き

①封筒の厚さが3cm以下の場合

②封筒の厚さが3cmを超える場合

出荷が完了したら注文管理画面から「出荷情報の編集」ボタンをクリックして、出荷情報の編集画面から「出荷日」「配送業者」「配送方法」「トラッキング番号/お問い合わせ伝票番号」を入力し、購入者に通知します。

これで出荷手続きは完了です。

1 2





unkopさん