1. まとめトップ

高木浩光先生のPC遠隔操作事件『真・真犯人説』

セキュリティ専門家の高木浩光先生のPC遠隔操作事件『真・真犯人説』ツイートをまとめました。

更新日: 2013年02月21日

5 お気に入り 13943 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

emo.tamさん

『今の被疑者氏も怪しいけれども、ここは一つ、真・真犯人がいる説を検討しておくべきだろう。 この時間なら言える。』

今の被疑者氏も怪しいけれども、ここは一つ、真・真犯人がいる説を検討しておくべきだろう。 この時間なら言える。

一連の事件にはいろいろ違和感を覚えるところが数々あったが、まずEpisode IVから。 1月5日、「新春パズル ~延長戦~」で猫の写真が出てきたとき、「江の島には12月下旬に監視カメラが設置さればかりだぞ」という声。そのとき、「なんでそんなうまいこと監視カメラが?」と思った。

江ノ島に監視カメラが設置されるのって、事前に、地元のテレビとかで報道されたりしてない? 11月下旬から12月上旬あたりで。

藤沢市の江の島全域に、合計33基の防犯カメラが設置されることになった。数年前から島内で落書きや万引、器物損壊が目立ち始め、今年4月には飲食店で不審火も出た。夜間営業の施設も増えたことで、昼夜を問わず観光客などが島を訪れるようになったことが背景にあるとみられる。本年度内にも設置を終えるという。

江の島振興連絡協議会(湯浅裕一会長)が江の島島内に設置した防犯カメラ35台が、12月21日から本格的に稼働した。

▼ 高木浩光先生のPC遠隔操作事件『真・真犯人説』

Episode IV:12月1日、真・真犯人X氏「Exif位置情報偽装は意外にうまくいったな。座標の記法は間違えてハズかったが、それもまた思わぬ面白い展開になった。これで警察も位置情報に騙されなよう学習しただろう。しかし、「また来世ー」としたもののそろそろ次のネタを出したい。」

フジテレビに送られた「真犯人」と名乗る人物からのメール。

X氏「次のネタといってももう面白いのないよなあ。報道はネットの匿名性ばかり問題にしているが、リアルの証拠だって怪しいものだぞ。」 神奈川テレビ「江の島で今月22日から稼働を予定している監視カメラの設置が急ピッチで奨められています。ー」 X氏「江の島に監視カメラか……。」

X氏「江の島といえば地域猫がいっぱいいてみんな人懐こいんだよなー。俺の親戚の家が江の島にあるから、子供のころはよく正月に泊まりに行ったものだ。久しぶりに遊びに行ってみるか。」

12月2日 X氏「とりあえず江の島に来てみたぞと。ほほー、人でいっぱいだな。猫もいっぱい。監視カメラはまだ設置中のものが多いな。ここはまだ工事中でカメラ付いてないな。ほうほう。おー、ああしてこうしてこうすれば……。よし、来週またこよう。」

江ノ島の監視カメラ。設置状況は冒頭のニュースの通り。

12月5日 X氏「100円ショップで首輪とか。あるね、ピンクの目立つからいいね。あと同じのをもう一個、明後日、別の店で買わないとな。micro SDは使ってないのがいっぱいあったはず。」

100円ショップで販売されていたと判明した首輪。

12月8日14時ごろ X氏「江の島来たよと。この広場がいいかな。まだ監視カメラ、設置されてないね。この電柱の台に付けるんだろうね。」 「この猫、ゆたか君。君に付けちゃおう。付ける前に写真、パシャ、パシャと。装着!、でもう一枚と。でもって、首輪を外して、帰ろっと。」

出典p.twpl.jp

首輪をつけられたゆたか君の写真。1月5日に真犯人と思われる人物が送った画像の一つ。

12月8日 X氏 自宅にて「というわけで準備はできたぞと。監視カメラは22日に本格稼働か。あとは、正月におばあちゃん家に泊まりに行って、夜にゆたか君に首輪を付ければよしと。これで警察は、監視カメラがあればこっちのもんだと調子こくだろうが、写真は今日のものだってわけだ。」

Episode V:12月29日 X氏「猫といえば、のま猫。そういえばのま猫のYちゃん、今どうしてるんだろ。」 「お、Nixiやってるじゃん。え?1月3に江の島の猫を見に行くだって? マジかい。おおお、こりゃこりゃ。これは誤認逮捕されちゃうぞ。」

X氏「しかしなあ、いくら警察でも、監視カメラに、同類事件の前科のある人が写ってるってだけで、そいつを検挙ってわけにはいかんわな。他にも何かないと。」 「へー、Yちゃん意外とアウトドア派なんだね。11月に登山したんだ。雲取山かー。11月24日ね。Episode IIIの後だな。」

X氏「おっし、急きょ予定変更だ。猫の首輪は延長戦にしよう。その前にもう一つパズルを用意と。ソースコードをTrueCryptの隠しドライブに入れてと。キーをUSBメモリにと。」

X氏「いやいや、この時期雲取山に登るのはマジ勘弁だぜー。写真の捏造でいいよな。おお、いまどきはいくらでも写真がアップされてるな。雲取山は有名な三角点があったはずだ。ここに埋めたことにしよう。写真のサイズを変えて、回転させてと。これとこれとこれを合成してと。おっし準備OK。」

X氏「猫の首輪は本当にうまくいくか不安だったけど、ゆたか君が見つからないとかね、仮に失敗したなら、雲取山で終了ってことでいいしな。OK、OK。」

Episode VI:1月1日0時18分 X氏「メール送信完了。」 「おー、早速、嫌儲の香具師らがロダから発掘しよった。」 「解くのはえーよ。」

1月1日21時 産経新聞「警視庁など4都府県警の合同捜査本部は真犯人から送られたメールと断定、山中を捜索したが、USBなどを発見できなかった。」 X氏「ここで、警察がUSBメモリ発見とか嘘情報マスコミに流されたらまずいな。次に進めん。なんで、おまいら写真の偽造に気づかねえの?」

1 2