1. まとめトップ

【戦闘女子!】女性が活躍するアクション映画

女性の活躍がめざましい時代ですが、映画の世界ももちろん一緒。ここでは、戦うヒロインの活躍する映画を新旧織り交ぜて集めました。公開時期の新しいものから並べてあります。同じ女優さんが何作も出ている場合もありますが、ここでは一作だけに絞りました。

更新日: 2015年08月08日

102 お気に入り 291526 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

mosirさん

『SPY』

出典cue.ms

他に挙げられたマッチョ・スリムのアクション女優達に負けず劣らずの活躍を見せる彼女。
本作品では、ジェイソン・ステイサムと競演し、巨体・・・いや大柄な体で所狭しと痛快に暴れ回ります。
非常にコミカルで面白い仕上がりと、上映早々に評価が高いようです。

全米公開:2015年
日本公開:未定
製作国:アメリカ

『LUCY/ルーシー』

人間の潜在能力を100%引き出す薬品によって覚醒してしまった女性を描いた、名監督リュック・ベッソンの作品。
もちろんそんな無茶をしたら、体にはどんどん無理が出てきて、性格もどんどん人間性を失ってくるわけですが、その悲しい役柄を見事に演じています。

日本公開:2014年
製作国:フランス

『エージェント・マロリー』

なんと、彼女は現役の総合格闘家で、演技経験はこれまで殆どなかったらしいです。
この映画の監督が、試合で彼女を見て惚れ込み、主役に抜擢したとのこと。
映画のほうは、やはり肉弾戦重視のリアルファイトがメインです。

日本公開:2012年
製作国:アメリカ、アイルランド

『コロンビアーナ』

アバターでヒロインを演じて有名になった彼女。
今度は、リュック・ベッソン脚本のアクション映画に挑戦。
運命に囚われた悲しい女殺し屋を見事に演じています。

日本公開:2012年
製作国:アメリカ、フランス

『ハンガーゲーム』

『ウィンターズ・ボーン』で人気が出た彼女、今度は人気小説の映画化で、アクションにも挑戦。
ちょっと頼りなさそうに見えて、実はとても気丈な女の子という役柄を演じました。

日本公開:2012年
製作国:アメリカ

『ハンナ』

13歳の頃に『つぐない』でアカデミー助演女優賞にノミネートされ、若くして注目されました。
この映画では、16歳にして過酷なサバイバル術の会得を強いられた少女の役柄に。

日本公開:2011年
製作国:アメリカ、イギリス、ドイツ

『 チョコレート・ファイター』

タイで観客動員数の新記録を打ち立てたアクション映画。
ヒロインを演じる彼女は、阿部寛演じるヤクザと対立する役目。
撮影まで、なんと4年間トレーニングを積んだそうです。

日本公開:2009年
製作国:タイ

『ドゥームズデイ 』

近未来の荒廃した世界を描いたアクション映画。
わかりやすく言えば、北斗の拳の世界。
殺人ウィルスの流行で封鎖された地域へ派遣された女兵士を演じています。
大勢の荒くれ者を相手に、パワフルな戦いを見せてくれます。

日本公開:2008年
製作国:イギリス

『プラネット・テラー in グラインドハウス』

映画自体はクエンティン・タランティーノも絡んでいるゾンビ映画ですが、彼女の役柄はダンサー。
ちょっとバラしますと、ゾンビに足を食べられてしまうのですが、そんな些細な事では気落ちなんかしません。
なんと片足の義足にして銃を装着しちゃいます。
ダンサーという長所を生かし、思う存分に体を動かして足の銃をぶっ放してくれます。

日本公開:2007年
製作国:アメリカ

『イーオン・フラックス』

彼女が初の本格的アクションに挑んだ作品。
元モデルだけあり、奇抜な衣装でも彼女が着るとちゃんと絵になると評判に。

日本公開:2006年
製作国:アメリカ

『シン・シティ』

アメリカン・コミック『シン・シティ』の映画化作品。
ミッキー・ローク、ブルース・ウィルスなどの大御所が多数出演する中、非常に存在感を放ち、「あの女の人は誰?」と評判に。
役柄は娼婦街の女用心棒で、セリフの全くない異色キャラでした。

日本公開:2005年
製作国:アメリカ

『エレクトラ』

アメリカン・コミック『デアデビル』のスピンオフ作品。
彼女は、蘇生されて最強のファイターにされてしまった主人公を演じています。
人気格闘家ボブ・サップが、敵として出演した事でも話題に。

日本公開:2005年
製作国:アメリカ

『ドミノ』

実在したバウンティ・ハンター(賞金稼ぎ)の女性を演じています。
ハードボイルドで、かなり荒んだ生活を送る主人公を、逞しく演じきっていました。

日本公開:2005年
製作国:アメリカ、フランス

『キル・ビル』シリーズ

シリーズに渡って、復讐に燃えるヒロインを演じています。
この映画の撮影中は、ハードなトレーニングで鍛え抜かれた肉体になったそうですが、今は元に戻ってしまったとか。

日本公開:2003年~
製作国:アメリカ

『アンダーワールド』シリーズ

この映画では、気高いバンパイアの女戦士を演じています。
なお、3作目では、ストーリーの進行上、主役ではなくなっています。

日本公開:2003年
製作国:アメリカ

1 2 3