1. まとめトップ

流行、再び!『ルーズソックス』の履き方とポイント

15年ほど前に流行ったルーズソックスが最近、JK(女子高生)の間で再びブームになってきているようです。ルーズソックスビギナーの現役女子高校生向けに履き方、ポイントをまとめました。

更新日: 2018年07月14日

39 お気に入り 365650 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

■ ルーズソックスとは ■

ルーズソックスが最も流行した時期はコギャル世代が高校生だった1996年から1998年

ルーズソックスは、女子高生の文化を象徴するものして注目を浴びた

ちょっと太めで短い腿足でも細く長く見せる効果から生まれた

20世紀最後のヒットだとか。

当時のJKギャルの間では絶対マスト神的アイテムとしてJKギャル達を虜に

当時は「JK」という言葉はありませんでしたが。

、“水戸市発祥説”が有力である

渋谷じゃなかった!

■ ブーム再燃? ■

関東のJKルーズソックス履いてたんですけど流行ってるの??

ものすごいルーズソックスの女子高生がいる@東海道線 なにこれリバイバル?

最近またルーズソックス履いてる女子高生見るようになった。流行がまた一周したのかな。

最近のJK談

『ルーズは足先にボリュームが出るから足が細く見えるんだよね!』
『紺ソって真面目な感じがするし、ルーズの方がギャルっぽいじゃん!足盛り的な!』
『派手にしたいから、紺ソよりルーズの方がカワイイ!』

■ 履き方 ■

靴下の中に手を突っ込んで、ひたすら伸ばします。

よ~く伸ばしたら履きます。
でもまだまだ終わりません!さらに両手を突っ込んで伸ばします。

最後に形を整えて…このままではズリ落ちてくるので、ベストポジションを決めてソックタッチで止めます。

※左足はそのまま伸ばさず履いた状態

・ソックタッチ

靴下が下がらぬようにソックタッチと呼ばれる固定用のノリで足に接着する

普通の液体ノリを塗っていたという強者も。

当時コンビニでよく見かけました。

・ポイント

一番主流だったのは、買うときに柔らかめのを選んで、ひたすら横に引っ張って伸ばしまくって履くでした。

いい感じにダルダルになります。

ふくらはぎの1番太いところでとめるのがポイントです

それより高い位置でとめると脚がゴツく見えてしまいます・・・

ふくらはぎの一番太いところからルーズソックスを細かく丁寧に段をつけていくと綺麗なくしゅくしゅになります

適当だと汚らしさが目立ってしまいます。

リブ編みタイプなら、くしゅくしゅにして、レッグウォーマーのように

プレーンなタイプは、ぞう足のように下にボリューム持たせて靴を隠すように

左右同じ高さにたるませる。
靴に少しかかるようにたるませる。

by世界ルーズソックス協会会長

・最近の主流は「紺ソ」+「ルーズソックス」

今時の女子高生は紺ソの上にルーズソックスはいて上1cmくらい紺ソだしてる子が多かった。流行り?みんな脚細いね。

1 2