1. まとめトップ

【Twitterで話題】文豪たちの妙なる逸話(#文豪の逸話下さい下さい是非下さい)

Twitterで盛り上がったハッシュタグ「#文豪の逸話下さい下さい是非下さい」より厳選しました。

更新日: 2013年12月29日

880 お気に入り 338035 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Manforstormさん

夏目家で飼われていた猫が死んだあと、本当に「名前はまだ」なかったので漱石は卒塔婆にただ「猫の墓」とだけ書いた。 #文豪の逸話下さい下さい是非下さい

ヘミングウェイは幼少期、一歳上の姉の「双子の妹」という設定で、男の娘として育てられた。 #文豪の逸話下さい下さい是非下さい

i love you について、小説「アーシャ」の訳をする際に「死んでもいいわ」と訳した二葉亭四迷。「愛しています」と訳そうとした生徒に対し、「『月が綺麗ですね』とでも言っておけば充分伝わる」と教えた夏目漱石。 #文豪の逸話下さい下さい是非下さい

史上初の「タイプライターで書かれた小説」は、マーク・トゥエインの『トム・ソーヤーの冒険』。史上初の「ワープロで書かれた小説」は、安部公房の『方舟さくら丸』。一応、そういうことになっている。#文豪の逸話下さい下さい是非下さい

中也は恋人だった泰子のことを別れてからもずっと気にかけていた。家の外から「オーイ」と声をかけ、泰子が顔を見せると「夢見が悪かったから気になって来てみたんだ。元気ならいい」と言った。 #文豪の逸話下さい下さい是非下さい

詩人リルケは女性に贈る薔薇を剪って居る時に刺で負った傷から感染した病気で亡くなられたそうです。  #文豪の逸話下さい下さい是非下さい

とげの傷がきっかけで、もとから患ってた白血病が悪化したそうです。

#文豪の逸話下さい下さい是非下さい 人形をなくして公園で泣いている少女に出会ったカフカは、お人形は旅に出ているんだよと言って、人形が旅先から送ってくる手紙を書いて毎日少女に渡した。人形はさまざまな冒険をして、遠くの国で幸せな結婚をした。少女はもう人形と会えないことを受け入れた。

「ロマン」という言葉に「浪漫」と漢字をあてて造語としたのは夏目漱石。「当て字がなかったので私が作っておきました」という本人の記述がある #文豪の逸話下さい下さい是非下さい

ダンテはベアトリーチェと殆ど会話をしたことがない。彼女の好意を詩にして発表したら避けられる。晩年、ダンテは娘の名前をベアトリーチェに改名させている。 #文豪の逸話下さい下さい是非下さい

宮沢賢治は東北の冷害を防ぐために当時既に二酸化炭素放出による温暖化に作中で言及している。 #文豪の逸話下さい下さい是非下さい

ヘミングウェイは「六つの単語だけで話が作れるか」という賭けをした。それで出来た「たった六語からなる物語」とは――For sale: baby shoes, never worn.(売ります。赤ちゃんの靴、未着用) #文豪の逸話下さい下さい是非下さい

夏目漱石の家に編集者が原稿取りに。お手伝いさんが応対すると奥から「いないと言え」と漱石の声。お手伝いさんがその通り言うと編集者「いるじゃないか」すると奥から漱石本人が出てきて「いないからいないんだ!」 #文豪の逸話下さい下さい是非下さい

シェークスピアとエリザベス一世とは、肖像画を見比べた耳紋の鑑定家によれば「同一人物」。 #文豪の逸話下さい下さい是非下さい

野坂昭如の娘さんが小学校の時に、教科書で父親の作品が取り上げられて「このとき作者は何を思っていたか?」という宿題が出た。父親に実際聞いたところ「締切直前で早く書き終えて遊びたかった」と言われそのまま提出したらバツが付いた。#文豪の逸話下さい下さい是非下さい

幼少のサルトルはふわふわ巻き毛の美少年だったが、それを気に入らなかった祖父に散髪に連れていかれ、斜視が目立つようになってしまった それを見た母親は「うちの子がヒキガエルになってしまった」と嘆いた #文豪の逸話下さい下さい是非下さい

漱石と樋口一葉、ミシマと正田美智子さん、それぞれのあいだに縁談があった。 #文豪の逸話下さい下さい是非下さい

汽車で知らない少女とその母親に乗り合わせたルイス・キャロルは、母親に「『不思議の国のアリス』の作者は気が狂ってるんですってよ」と言われた。後日キャロルはその母娘の家に本を贈呈した。 #文豪の逸話下さい下さい是非下さい

夫の浮気の末に泥沼離婚をしたアガサ・クリスティは後に考古学者と再婚。大体こんな意味の発言を後に残している。「考古学者を夫にするといいことは、妻が歳を取るほど相手は興味を持ってくれる」 #文豪の逸話下さい下さい是非下さい

瀬戸内寂聴さんが宇野千代にインタビューしたとき、普通にエピソードを訊こうと「○○先生(某文豪)とは…」と質問すると「寝た」と即答、その後も文豪の名前を出すたびに「寝た」「寝てない」の応酬で、唯一はっきり答えなかったのが小林秀雄だったらしい。#文豪の逸話下さい下さい是非下さい

三島由紀夫は自分のガチのヌード写真集を作ったことがある。タイトルは「薔薇刑」。あまりに過激な写真集だったため、撮影中は妻子を実家に帰らせたほど。 #文豪の逸話下さい下さい是非下さい

過激な性愛描写が非難され英国で発禁処分となったロレンスの「チャタレイ夫人の恋人」。どういう内容かを聞かされたイタリア人は驚き、「誰だってやってることなのに」。 #文豪の逸話下さい下さい是非下さい

江戸川乱歩にオカマバーに連れて行かれた時の話をする山田風太郎、本人は「その気」がなかったため全然モテなかったという話をしたあと「乱歩先生はモテモテだった」 #文豪の逸話下さい下さい是非下さい

サルトルとカフェで初めて待ち合わせしたボーヴォワール。嫌になって妹を代わりに行かせることに。妹にサルトルの特徴を聞かれた時「店にいる客で一番醜男がサルトルよ」妹はすぐサルトルを見つけたが、何でわかったのか?という問いに答えられなかったという。#文豪の逸話下さい下さい是非下さい

作者の妹が弟子入りしていたからか菊地寛は原作初期のサザエさんに本人として登場している #文豪の逸話下さい下さい是非下さい pic.twitter.com/FSMkDEeUSV

森鴎外の「舞姫」に出てきた悲劇のヒロインは実は気が狂いなんかしなくて はるかドイツから日本まで鴎外を追っかけてきた  #文豪の逸話下さい下さい是非下さい

明治期に日本に滞在したドイツ人医師による「ベルツの日記」には、あきらかにエリスのモデルとおぼしき女性を診療した記述がありまして。日本の男を追ってはるばる来たのに拒絶され、それで錯乱してしまったようです。
(だからこそドイツ人であり医師であるベルツが呼ばれたわけ)

市川崑は若い頃に太宰治原作の映画の助監督になった。たまたま太宰治が撮影を見学に来たとき、市川崑は「女優に手を出さないように、太宰さんから目を離すな」と監督に言われた。映画関係者にとって太宰治の女癖の悪さは周知の事実だったらしい。 #文豪の逸話下さい下さい是非下さい

サリンジャーは隠遁後も小説を書いていて家の金庫にしまっていた。自分が死んだら出版するようにと家族に言って。でも生きているうちに家事になって全部焼けた。 #文豪の逸話下さい下さい是非下さい

1 2 3 4