1. まとめトップ

【就活】就職活動で使える失礼にならないメールマナーと例文

最近では、就職活動において企業の方や先輩とメールでやり取りすることも増えてきているようです。そのような気を使って書くメールはどのように書けばいいのかわからない方も多いでしょう。そんなときに役立つメールの例文などを探してみました。

更新日: 2013年06月26日

step123さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
687 お気に入り 1043850 view
お気に入り追加

就活でのメールの基本

しっかりと件名を書きましょう

誤字・脱字がないかよくチェックしてから送信

メールは、原則24時間以内に返す

相手からメールをもらったら、1日以内に返信するのが望ましいです。
就職活動では、毎日1度はメールをチェックしたいですね。
すぐに回答ができない内容の場合も、必ず1度返信します。

相手からの連絡に対して、受領したことを返信する

メールは、相手にきちんと届いて読んでもらえているかどうか、
送り手からはわからないツールです。
送り手は返信がないと、常にちょっとした不安をもちます。

急ぎの用件は、メールで送らない

前日遅い時間や、当日の予定変更や緊急の連絡にはメールを使いません。
相手がメールを確認できる状態にあるとは限らないからです。
話しづらい内容でも、責任を持って電話をしましょう。

就活でメールを送る場面

メール署名サンプル
資料請求のメール
資料送付のお礼メール
採用に関する問い合わせのメール
会社説明会の申し込みメール
会社説明会の連絡へのお礼メール
会社説明会の参加日変更依頼メール
会社説明会のお礼メール
会社説明会のキャンセルのお詫びメール
OB・OG(先輩社員、先輩職員)へのメール
選考通過の連絡へのお礼メール
面接連絡に関するお礼・確認のためのメール
面接日の変更依頼メール
面接辞退のお詫びメール
面接のお礼メール
内定のお礼メール
OB・OG(先輩社員、先輩職員)への内定報告メール
OB・OG(先輩社員、先輩職員)への不採用報告メール
内定辞退のお詫びメール

★以下この順でまとめています

メール署名サンプル

シンプルかつ、必要な情報をすっきり見せる署名

┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─

  ◎◎大学 ○○学部 △△学科4年
  山田太郎(やまだ・たろう)
  e-mail:○○○○@○○○○

  〒123-4567
  ○○県○○市○○町○○3-4-5
  自宅TEL:03-1234-5678
  携帯TEL:090-1234-5678

─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘

シンプルにすっきりと

◇-------------------------------
  --UNIV.--- ◎◎大学 ○○学部 △△学科4年
  --NAME---- 山田太郎(やまだ・たろう)
  --E-MAIL-- ○○○○@○○○○
  --TEL----- 03-1234-5678(自宅) 090-1234-5678(携帯)
-------------------------------◇

資料請求のメール

資料請求のメール

○○株式会社
採用担当 ○○様

突然のメール失礼いたします。
私は現在、就職活動をしております○○大学○○学部○○学科の山田太郎と申します。

↓この辺は会社にあわせて変えましょう
貴社のことは雑誌、テレビ等で拝見させていただいており、「人に喜びを与える」ということに関して日々努力されている姿勢に非常に感銘を受けております。



続きは出典サイトで確認

資料請求

株式会社◎◎
人事部ご担当様

貴社、ますますご繁栄のことと存じます。

さて、私は◎◎大学××学部に所属しております、山本太郎と申します。
200×年3月に卒業を控え、就職活動中です。

このたび、貴社ホームページを拝見し、業務内容に興味を持ちました。




続きは出典サイトで確認

資料送付のお礼メール

資料送付いただき、御礼申しあげます。

▲▲株式会社
人事部○○課
採用担当  様

先日、ホームページを通じて▲▲の資料を請求いたしました○○大学○○学部○○学科○○専攻の山田太郎と申します。

このたびは、突然のお願いにも関わらず、早々に資料をお送りいただき、ありがとうございました。

本日確かに拝受いたしました。



続きは出典サイトで確認

採用に関する問い合わせのメール

平成○○年度採用について

就活商事株式会社
 人事部○○課
 採用担当 就活金之助 様
 ※会社名・部署名・担当者名は正確に書きましょう。

突然のメール失礼いたします。

私は現在、就職活動をしております○○大学○○学部○○学科○○専攻の内定勝太郎と申します。

貴社の○○年度の採用予定についてお伺いしたく、メール致しました。



続きは出典サイトで確認

採用の問合せメール

○○株式会社
中途採用 ご担当者 様 もしくは  総務部人事課 御中

突然のメール失礼いたします。
私は、現在転職活動をしております○○ ○○と申します。
御社の中途採用予定についてお伺いしたく、メールさせて頂きました。



続きは出典サイトで確認

会社説明会(会社訪問)の申し込みメール

会社訪問のお願い

○○株式会社
○○様

○○大学○○学部○○学科○○専攻の山田太郎と申します。

突然のご連絡で失礼いたします。
現在、私は就職活動中で貴社の資料を拝見しましたことで
貴社の○○に大変興味を持ちましてご連絡させて頂きました。

誠に勝手なお願いで恐縮ですが、
貴社を訪問させて頂きたく、ご連絡した次第です。



続きは出典サイトで確認

会社説明会参加のお申し込み

○○株式会社
△△部 □□様


突然のメールで失礼いたします。
私は、○○大学○○学部○○学科に在籍しております、
●●●●と申します。

現在、私は就職活動中で☆☆業界を志望しており、業界、また企業の研究を行っています。
貴社の会社案内などの資料を拝読し、貴社への関心がさらに深まって、入社できたらという思いを
いっそう強くいたしました。

つきましては、○月○日○時に開催されます貴社説明会に参加させていただきたく、
申し込みのメールを送らせていただきました。



続きは出典サイトで確認

会社説明会への参加申し込み

○○株式会社
人事部○○課 ○○様

お世話になります、
○○大学○○学部○○学科○○専攻の山田太郎と申します。

私は在学中に取得した○○を活かせる企業への就職を希望しており、
貴社の○○○○に大変魅力を感じております。
つきましては、御社にて開催される会社説明会にぜひ参加させて頂きたく、
申し込みのメールをさせて頂きました。

まずは貴社ホームページ掲載の候補日から希望日時をお伝えさせて頂きます。
第一希望 ○月○日 10:00からの説明会
第二希望 ○月△日 10:00からの説明会
第三希望 ○月□日 10:00からの説明会



続きは出典サイトで確認

説明会予約のメール

○○株式会社
採用担当 ○○様

○○大学○○学部の山田太郎です。突然のメール申し訳ありません。

↓この辺は会社や自分の目指す業種などによって変える
将来ぜひとも小売業への就職を考えており、企業、また業界の研究を行っています。



続きは出典サイトで確認

会社説明会(会社訪問)の連絡へのお礼メール

「このメールに対する返信は必要ありません。」などが本文に書かれていた場合は、返信を控えて下さい。

会社説明会日程のご連絡のお礼

○○株式会社
△△部 □□様


○○大学○○学部○○学科の●●●●と申します。

先日は説明会の日程のご連絡をいただき、誠にありがとうございました。
○月○日○時に○○会場へ、必要書類持参の上お伺いいたします。

ご担当者様よりお話を伺うのを楽しみにしております。
当日はよろしくお願い申し上げます。



続きは出典サイトで確認

確認&お礼のメール

○○株式会社
採用担当 ○○様

○○大学○○学部○○学科の山田太郎です。

↓この辺は場合によって変えましょう
説明会会場のご連絡ありがとうございます。
それでは○○月○○日○○時に○○ホテルへ必要書類持参の上お伺いさせていただきます。
↓この「楽しみ」の一文は必ず入れましょう



続きは出典サイトで確認

会社説明会(会社訪問)の参加日変更依頼メール

電話を入れるのが基本です。

1 2 3





学習に役立ちそうな情報をメインにまとめたいと思います。