1. まとめトップ

日本で唯一、世界でたった3か所、波打ち際を車で走ることができる道

石川県にある、千里浜(ちりはま)なぎさドライブウェイ(通行料無料)です。他ではできない楽しいドライブになること間違いなし!2013年3月31日正午から、千里浜なぎさドライブウェイに向かう時に通る能登有料道路が無料になるので、金沢や能登から足をのばしてみては?

更新日: 2016年10月14日

CuteMonsterさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
69 お気に入り 174898 view
お気に入り追加

千里浜なぎさドライブウェイとは?

車で砂浜を走れる日本で唯一のドライブウェイ(全長約8km)。
世界的にも、ニュージーランドのワイタレレビーチ、アメリカフロリダ州のデイトナビーチと、
千里浜なぎさドライブウェイの3か所しかないという貴重な道です。

石川県のこのあたりです

道路なので、ちゃんと標識があります。

車で走ることができる理由は?

普通の砂浜の砂は、顕微鏡で見てみると
大きさがバラバラでムラがある。

千里浜の砂はひとつひとつの粒が小さく、
また大きさが揃っていて、角ばった形をしている。

きめ細やかな砂に適度な水分が混ざると砂浜は固く絞まり、普通の道路のように車や自転車などで走行可能になるのです。ただし水分が少なかったり、逆に多すぎる場所では、むしろ砂がサラサラと流れやすくなるので、車で走行する際は走るラインに注意が必要です。 (※波が高いなど、悪天候の際には通行規制がかかります)

いろんな乗り物で走ることができます

観光バスが結構走っています

千里浜なぎさドライブウェイの楽しみ方

砂浜に車をとめて、そのまますぐ海水浴や潮干狩りを楽しむことができます。

ただし、自己責任でお願いします。。。

注意する点

、路肩に相当する道路の端部などは砂が締まっておらず、まれにスタックしてしまうので、できるだけ車のわだちに沿って走るのが安全である

台風や大きな雨が降った後には、海に向かって小さな川ができることがあります。この部分もスタックや衝撃に注意が必要です。天候の悪い時期には特に注意が必要です。

2輪での走行も可能ではあるが、車重量が200Kg以上の場合は特に駐車時に注意が必要である。駐車を予定している場合は車重に関係無くスタンドの下に敷く板切れの準備が必須と考えた方が良い

走った後は洗車しよう

慌てて洗車することはありませんが、気になる方は、すぐ近くにある洗車場を利用してください。

1





新規のまとめ作成はやめます。