1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

【リアル炎上】GMOクラウドのデータセンターが火事、通信トラブルが発生

クラウドサービス提供のGMOクラウドの一部利用者の間で、通信トラブルが発生。原因はデータセンターの火事で、一部のホスティングサービスが通信不能に。ネット上では「リアル炎上」といった声が上がっています。【2月26日19時30分更新】

更新日: 2013年02月26日

42 お気に入り 41287 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

takikawaさん

▼通信障害を起こしていたのは2つのホスティングサービス

■原因
データセンターにおいて火災が発生し、お客さまサーバーを収容するラックへの電源供給が行えない状態ならびに、通信機器を経由してのインターネットからの通信が行えない状態となっております。

【NTTコミュニケーションズのHPから抜粋】2013年2月25日(月)12時38分頃*、台湾の現地通信事業者の設備において火災が原因と思われる故障が発生し、台湾向けの国際データ通信サービスやコロケーションサービスの一部がご利用できなくなる事象が発生いたしました。

▼現状について

◇2月26日午後14時現在

予定しておりました稼動状況の確認作業が終了し、一部のサーバーを除いて復旧いたしました。
一部のサーバに関しましては追加で稼働状況の確認が必要なため、作業を継続しております。

GMOクラウドサービス と マイティーサーバーの専用サーバー

◇2月26日午前10時現在

以下IPアドレスのサーバーをご利用のお客さまにつきましては通電が開始され、サーバー起動が行われております。
61.58.40.XXX
61.58.39.XXX

GMOクラウドサービス と マイティーサーバーの専用サーバー

◇2月26日午前4時現在

NTTコミュニケーションズ社より、台湾データセンターの利用しているフロアにおいて一部電源復旧作業が開始されたとの報告

◇2月25日午後7時現在

GMOクラウドのサービス全体の5%、マイティーサーバー全体の40%が、この障害によってダウンしている。

ユーザーに提供しているサーバー機器については、火災および消火活動による影響は受けていない

台湾の当該データセンター(10Mbps帯域)で以下のサービスを利用している一部のユーザー、合計644件。

▼台湾のデータセンターが火事になったらしい

GMOクラウドの火災はここらしい。 / “大樓UPS走火,是方電訊、數位通機房受波及暫停運作 | 即時新聞 | iThome online” htn.to/TTkSNu

台北、中華電信の子会社平方テレ"会社、正午発信火災で、今日はいくつかの重要なサイトの中断、その結果、80%以上のため、台湾の電気通信マスターアウトリーチネットワーク広場です。(すみません、グーグル翻訳です)

【原文】〔本報訊〕台北市內湖區陽光街中華電信的子公司「是方電訊」公司,今天中午傳出火警,由於是方電訊掌握全台逾80%聯外網路,造成部分重要網站斷訊。

台湾全土で部分的にインターネット障害が発生中とのことです。また、Google台湾やYahoo台湾にも一部表示できないコンテンツが発生してる模様です。

GMOクラウドの障害情報に載ってるIPアドレスの 61.58.*.* は台湾に割り当てられたアドレスぽいですね。やっぱり台北の中華電信 子会社のデータセンターの火災と関係してるかも bit.ly/138XgUi bit.ly/XAmiEW

台湾の中華電信社とGMOクラウドのデータセンターが共に火事ってTLながれているけど、同じ場所なのかな?

▼対象サービスを利用している人たちの嘆きのツイート

半年ほど前にファーストサーバでダメージを受け、今現在はマイティーサーバダウンなう。…もう自鯖設置運用を検討するべき…

事務所のサーバーがgmoの炎上でダウンしてメール使えず もう今日は復旧無理だよなあ

GMOサーバー障害、復旧の情報が一向にこない。。。

1 2





このまとめへのコメント2

  • この投稿は現在表示することができません。

  • kankeri02さん|2013.02.25

    これは不運としか言い様がないですね
    http://buktrans.com/

1