1. まとめトップ
  2. カラダ

気になる人はチェック!歯を白くする食べ物、黄色くする食べ物

芸能人は歯が命…ではありませんが、白く輝く歯には誰もが憧れるもの。が、やはり歯の白さ、黄色さには日常食べる食べ物である程度の影響があるようです。できれば白くしたい。そんな歯に影響のあるとされる食べ物をまとめました。

更新日: 2013年09月19日

927 お気に入り 250044 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

monet333さん

歯を白くする食べ物

食べるだけで、直ぐに歯を白くできるというわけではありませんが、歯の汚れを落とす食べ物はあります

大切なのは、普段から意識して体にいいものを摂取するように心がけること

歯を白くする食べ物を食べることで、歯の汚れを落として白くできる可能性は十分にあります

チーズ、牛乳、ヨーグルトは虫歯を防ぎエナメル再生を助ける可能性を持つ。口の中の酸を保護するタンパク質、カルシウム、リンが豊富

歯垢を削り落としてくれる

パパイヤにはパパインという成分が配合されているのですが、これはタンパク質を分解する作用があり、歯に付着した汚れを分解して落としてくれます

歯のエナメル質を守る、酸に強いバリアのような膜を作る鉄分を含む

丈夫なエナメル質に必要なビタミンAを含む

口の中の組織の健康を維持するための抗炎症作用の働きがある

口の中のバクテリアを減少させる天然の抗生物質

骨や歯の健康に必要なカルシウムやビタミンDが含まれている

繊維質の食べ物は、良く噛むことによって、歯についた汚れを取り除く事ができる為、歯の美白に良い。例えばごぼうやセロリ、ビーフジャーキー、スルメなどは前歯でかじることにより歯の表面の汚れを取ってくれます

リンゴに多く含まれる有機酸の一種でリンゴ以外にも多くの野菜や果物に含まれる。リンゴ酸は、歯の色素沈着や黄ばみを解消するという大きな効果を持ち合わせているので、りんご・なつめ・梨といった食べ物は良い

歯を黄色くする食べ物

歯を黄色くする食べ物や飲み物を全く摂取しないというのは難しいかもしれませんが、ホワイトニングを阻害するものであるということを、しっかりと認識

基本的に「白いTシャツにつくとシミになる食べ物は、歯にもシミを残す」

もし、このような食べ物を摂取したという場合は、直ぐに歯を磨いたり、口を濯いだりといった対策を

ティーカップや湯飲み茶碗は使っているうちに真っ白な陶器の底のほうが茶色くなってきます。これと同じことがお口の中でも起こっていて、コーヒーや紅茶が好きで毎日飲んでいる人は歯に茶渋がついてきます

赤ワインにはタンニンが含まれており歯に沈着します

同じくタンニンが含まれておりやはり歯に沈着します

ターメリックという香辛料を使用したものも歯
に着色します

シュウ酸と呼ばれる渋みの成分が含まれているのですがこれは酸に当たるため歯の表面が荒れてしまうことが

エナメル質を弱める酸の強いスポーツドリンクは、歯にしみがつきやすくなる

加工食品の中に「着色料」と表記してあるものは歯にも着色する可能性がありますので注意が必要

普段の食生活を気にするだけで、かなり違ってくるのかもしれません。が、やはり一番は、きちんとした歯磨きと定期健診でしょう。それらに加え、気になる方はこうした食べ物を気にしてみるといいのではないでしょうか。

参考リンク

1 2