1. まとめトップ

女性の「どっちがいい?」の質問を上手く乗り切る為の4つのコツ

女性に対しての対応の中でもかなりレベルの高いこの質問。返答に困っている男性が多いと思われますが、そんな困った男性へ、正しい対応の仕方をまとめてみました。買い物に行って二者択一を迫られたら上手く交わしてみてください。

更新日: 2013年02月27日

8 お気に入り 25244 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kingyonofun1さん

「どっちがいい?」と女性に聞かれたら何と答えるべきか?

ふいにそんな質問を投げかけられて困惑した、もしくはうまく答えられずに彼女の機嫌を損なってしまい、結果ケンカなんて事になっていまった経験ないですか?

地雷を踏んでしまってる間違った返答

どっちも似合うよ

この場合女性は大抵「私はこっちの方がいいと思ったんだけど…」となってしまい、「じゃ、聞くなよ。」と男性は思っていしまうパターンになりがちです。

こっちの方がいいよ

男性にとっては誠実に自分の素直な意見を言っているようで間違いはないと思いがちですが、へたに意見を言ってしまうと、女性が良いと思っていたのとは逆を言ってしまうというリスクがあります。

そもそも女性はなぜ「どっちがいい?」と聞くのか?

どちらがいいかは大体決まっている、背中を押して欲しいだけ

「答えが最初からあるなら聞くなよ…(怒)」というのが大方の男性の本音でしょうが、 そこは紳士になって女性心理を理解してあげましょう。女性にとっては買い物を楽しむためのプロセスのひとつなのです。

女性は共同でやっていく、共感が欲しい生き物

男性は「結果」に注目するので、自分に興味の無いものは自分が選ぶよりも、相手が決めた方がいいんじゃないか、と考えますが、女性は誰かと行動をするときには、共同意識を大切にします。一緒に選び、一緒に行動する生き物なんだと把握しておきましょう。

女性はただ確認をとりたいだけ

ぶっちゃけ言うと女性は男性の意見なんて聞いてないです。女性が自分で決めたことが間違っていないか、あなたに確認をとって、安心したいのです。ただそれだけの理由です。

ではどう答えるべきか?

1.「どっちでもいい」と答えるのは絶対NG!

女性に「どっちがいいと思う?」と聞かれて「どっちでもいいよ」と答えたら、急に不機嫌になられた経験のある男性、多いのではないでしょうか?なぜなら、「どっちでもいい」という言葉は女性には「どうでもいい」と聞こえるからです。女性はいつでも好きな男性には関心を持ってもらいたいのです。

2.質問は質問で返す

「君は直感でいうと、どっちがいいと思ったの?」というふうに、質問を質問で返すことです。このとき、女性が本音をチラッとでも見せたら、すかさずそれを肯定する意見を言えば、たいていは上手くいきます。そもそも、女性は男性に問題を解決して欲しいのではなく、同調を求めているのですから、それだけで十分なのです。

3.「よき理解者」になること

なんでもはっきりした答えを出そうとする傾向が、男性にはあります。女性はただ確認して安心したいだけなのに、はっきりとした間違った答えを出してしまうと、それはただの「余計な一言」を言う男になりかねません。

4.”彼女”によって両方の良い点を挙げてあげる

女性に「どっちがもいい?」と聞かれた時に「こっちの色は可愛く見えるけど、そっちの色はシャープでかっこいいよ」など良い点を両方挙げていくと好感度がぐっと上がります。この時必ず否定的な言葉は使わないのが秘訣です。

紳士的になって大人な対応がベスト!

女性は矛盾する難しい生き物だと理解してあげる

女性にすれば買い物をする上での単なるコミュニケーションですが男性はそれを理解していません。選ぶ課程でのコミュニケーションを楽しんでいる女性とは少し考え方が違うのです女性には矛盾する難しい部分はありますが、男性がそれを少し理解してあげるだけでお互いに良い気分のまま買い物を終える事が出来るはずです。

1