失恋の痛みと都会の疲れを癒すべく、故郷に舞い戻ったほたる。雪に包まれ、川の流れるその町で、これまでに失ったもの、忘れていた大切なものを彼女はとりもどせるのだろうか―。言葉が伝えるさりげない優しさに救われるときはきっとある。人と人との不思議な縁にみちびかれ、自分の青春をあらたにみつける静かな回復の物語。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【ツライ】失恋したとき,前に進みたいときに読みたい本【消えたい】

失恋したとき、心が疲れてしまったとき、読みたい本です。辛くて何をしていいか分からない方、ぜひ読んでみて下さい。

このまとめを見る