その企画の概要はこうだった。ありふれた環境で、都合の悪い時間に、
私たちは美を認知するか?足を止めてそれを観賞するか?
予想できない状況でも才能を認知するか?

世界最高と言われる音楽家のひとりが最高の作曲と言われる曲を演奏するのに、一瞬たりとも立ち止まって聴くことをしないのならば、私たちはどれほどのものを見過ごしているだろうか?

私は加えて、どれだけ人は騙されやすいのだろうか?と思う。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

情熱大陸を検証→怖い事実がわかってしまった件

伊勢神宮と、書家 紫舟(ししゅう)が納めた書、そして書の価値について、過剰な演出がされている。その目的とは・・・?

このまとめを見る