授業料が無料というだけでなく、子どもたちには通学手段、食事(給食)、教科書や学用品が無償で提供される。

出典フィンランドのネットインフラと教育水準がすごすぎる | URAMAYU

校医・学校看護婦・学校ソーシャルワーカー・学校心理士・生徒カウンセラー等のサービスを無償で必要に応じて受けることができる。フィンランドの基本は「生徒の必要に応じて無償サービスを受けることができる」ということ。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

学力世界1位!テストが無い、フィンランドの独自の教育方法

「日本の子供の学力が落ちた」として話題を呼んだPISA(主に先進国の15歳児を対象とする学習到達度調査)で、常に好成績のフィンランドの秘密。

このまとめを見る