すべての子どもがわかるまでを基本に、結果平等の教育が徹底され、学習に困難が生じている子どもに対しては、即座に特別支援教育によるケアが実施される。

出典フィンランドのネットインフラと教育水準がすごすぎる | URAMAYU

とりわけ、低学年時を重視し、学習のつまずきの早期発見によって、学習困難の子どもの問題発生を最小限に抑えている。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

学力世界1位!テストが無い、フィンランドの独自の教育方法

「日本の子供の学力が落ちた」として話題を呼んだPISA(主に先進国の15歳児を対象とする学習到達度調査)で、常に好成績のフィンランドの秘密。

このまとめを見る