教師の勤務時間は少ない。ほとんど授業時間のみ。日本のように部活動などで多大な時間を費やさない。そのため授業に多くの準備時間を割ける。

出典ライフスタイルを発酵熟成する (教育)世界が注目するフィンランドの、日本と余りにも対照的な教育法

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

学力世界1位!テストが無い、フィンランドの独自の教育方法

「日本の子供の学力が落ちた」として話題を呼んだPISA(主に先進国の15歳児を対象とする学習到達度調査)で、常に好成績のフィンランドの秘密。

このまとめを見る