1. まとめトップ

プロレスラーキャッチフレーズ集【現代のガリバー旅行記】

MSGシリーズ、赤い東スポ、I編集長の週刊ファイトの頃の新日が見られて幸せでした・・・

更新日: 2013年03月21日

ginderenさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
13 お気に入り 87740 view
お気に入り追加

◆筋肉の終着駅

◆流血の自転車操業

◆暴走するマシンガン、全身がマシンガン

猪木の引退試合の相手ですな。

◆名勝負数え唄

◆娯楽大衆紙の総本山

◆言語操縦者の解放区

小学生のとき、会場で古館と小鉄にばんばん触ったなあ。

他に
「過激なアソコにフル・タッチ」

◇◇◇新日以外編◇◇◇

◆オタクと空手の人間交差点

◆まさに人間凶器!蹴りの24時間営業

他に
「ハイキックの原理主義者」
「蹴りの一輪挿し」

◆筋肉の大魔神

他に
「まさに筋肉の二世帯住宅」
「本来ならこの肉体は輸入禁止だ。戦うワシントン条約違反だ」
「まさに銀行のATMを破壊するショベルカー」
「プロレスでも格闘技でもない。ジャンル自体がボブ・サップ」
「一人定員オーバー」

◆永遠の先輩面

他に
「まるで柔の宣教師のようだ」
「メダリストは今年突然変異を起こしました」

◆魔性の格闘アメーバ

◆リング内のドメスティックバイオレンス

◆金髪のナマハゲ

◆戦う人間ドキュメンタリー

1 2 3 4 5 6





ginderenさん

2013年2月下旬からの参加です。サブシックスを目指しています。