1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

【映画】経営者やビジネスマンが押さえておきたいDVDまとめ

【映画】経営者やビジネスマンが押さえておきたいDVDまとめ

更新日: 2013年04月20日

ma-komeさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
4856 お気に入り 523922 view
お気に入り追加

常識なんて関係ない!奇跡のチームをつくった男の実話!

アメリカのプロ野球、メジャーリーグの貧乏球団を独自の理論で常勝球団に育て上げた実在の男の半生を、ブラッド・ピットが演じる感動的なヒューマンドラマ。球団のゼネラルマネージャーが独自の理論である「マネーボール理論」を推し進め、貧乏球団を常勝集団に生まれ変わらせていく過程を描く。監督を、『カポーティ』のベネット・ミラーが務め、『ソーシャル・ネットワーク』のアーロン・ソーキンが脚本を担当。ブラッドとフィリップ・シーモア・ホフマンやロビン・ライトなど実力派キャストによる演技合戦に期待。

http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id340151/

『マネーボール』観た 野球じゃなくてマネジメントがメインの話。古い体質の中では画期的で有効な手法ってのは嫌われるんやね。この映画のそういうところ、意識高い系大学生なんかにはものすごいウケると思う。意識高い系の皆さん、是非。 全体的に静かに盛り上げていくこのクールな感じ、好きです。

マネーボール観終わった…野球全然わかんないけど普通に感動したわ…感動したっていうか感嘆。あと実在の選手がモデルだから、わかりやすいし

マネーボール見た。 面白かったとも違う。感動したとも違う。ただ心にしっくりとくるものはあった。見て良かった。

予告動画

リアルなリストラの現実に考えさせられる!人生再生ドラマ!

リーマン・ショック後の不景気により、会社をリストラされたエリート・ビジネスマンたちの悪戦苦闘を描いた社会派ドラマ。リストラを機に自身の生き方を見つめ直す主人公にふんしたベン・アフレックをはじめ、トミー・リー・ジョーンズ、クリス・クーパー、ケヴィン・コスナーという4人のオスカー受賞者が豪華競演。監督は、テレビドラマ「ER 緊急救命室」「ザ・ホワイトハウス」シリーズのジョン・ウェルズが手掛け、人生の再建に苦戦する男たちの心情をリアルに描き出す。

http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id340401/

映画「カンパニー・メン」もリストラについての素晴らしい映画。 そこでも描かれていたように、解雇の二文字の次の瞬間、彼らを襲うのは、家族の絶望、家族への顔向けのできなさ、だ。 だが、そこから救ってくれるのもまた、家族の励まし、家族の笑顔なのだと、 本作でも熱く語られる。

【映像】『カンパニー・メン』4.0点:リストラ、失業というテーマには現実味がありすぎて怖くも感じました。 失業という現実に当人含め、家族がどう向き合いどう支えたら・・・などイロイロ考えさせられる作品でした。 また奥様方の両極端な模写も bit.ly/TRdCa4

予告動画

県庁の若手キャリア官僚とパート店員がスーパーの改革に!

「白い巨塔」など数々のヒットTVドラマを手掛けてきた西谷弘の劇場映画デビュー作は、キャリア官僚とパート店員が衝突を繰り返しながらも協力して三流スーパーの改革に乗り出す人間ドラマ。出世欲丸出しの官僚に織田裕二、彼の教育係で現場主義の店員に柴咲コウがふんし、コミカルな掛け合いを披露する。『踊る大捜査線』シリーズではノンキャリアの熱血刑事を演じた織田が、融通の利かない公務員を好演して新境地を開拓している。

http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id323471/

明日からの仕事も、がんばろう!という気にさせられる作品。仕事へのモチベーションが上がります。

何かをなすためには協力が必要なこと、当たり前のことだけど私たちが忘れかけていることを思い出させてくれる映画だった。

予告動画

企業買収をテーマにしたハラハラドキドキのマネーゲーム!

企業買収をテーマにした壮絶なマネーゲームを描いて大反響を呼んだNHKテレビドラマ「ハゲタカ」の劇場版。ドラマから数年が経過した日本を舞台に、日本の基幹産業・大手自動車メーカーに買収を仕掛ける中国系ファンドと天才ファンドマネージャー・鷲津政彦が繰り広げる激しいマネー戦争を活写する。鷲津役を大森南朋が続投するほか、キャスト、スタッフも再集結。現代日本の未曾有の金融危機を反映したリアルな脚本は見逃せない。

http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id333057/

ハゲタカおもろっ!帰って来て1人で見て、今お母さんと見よる。笑 最近見た映画当たりばっかo(^▽^)o

日本のドラマや映画たちを見つめてきた 日本放送映画藝術大賞 : 映画『ハゲタカ』を鑑賞・・・・傑作NHKドラマの世界観そのままに、男たちの緊迫感あふれる戦い。玉山鉄二の底知れぬ凄まじさに圧倒される。 lb.to/Yp7vy2

予告動画

営業スキルのノウハウが盛りだくさん!

大学を中退し、小さなカジノを経営している20歳のセス。 しかし、連邦裁判官である父は、彼のアウトローな生き方を認めようとしない。そんなある日、彼の賭博場に証券会社のシニア・ブローカー、グレッグが現れる。フェラーリで乗り付け、派手に遊ぶグレッグ。そのエリート然とした豪遊ぶりに、セスは心惹かれる。まともな仕事を望む父の期待に答えたいセスは、グレッグが働く証券会社の面接を受け、見事採用される。1日700人に電話攻勢をかけて会社株を売る毎日が始まる。

http://movie.goo.ne.jp/contents/movies/MOVCSTD488/index.html

映画の中では電話のセールストークを展開するシーンが満載。スリリングな電話の駆け引きは、営業マンであれば必見といえる内容。

相手の興味を誘導するテクニック、相手に断らせないテクニック、相手の決断を促すテクニックなどなど、自分が新入社員時代に教え込まれたノウハウが詰め込まれている。

1 2 3 4





このまとめへのコメント7

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

1

ma-komeさん

事件、災害、鉄道などの速報系がメインです。たまにゆっくりと健康・映画ネタなどもまとめています。これからは大好きなディズニーネタを増やしていこうと思っています。よろしくお願いします。



  • 話題の動画をまとめよう