1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

スマホの滞納で、10代でも、「ブラックリスト」に。

高額なスマホの代金を滞納することによって、信用情報に傷がつき、ブラックリストに。特に、若年層の延滞が増加しており、注意が必要です。

更新日: 2013年03月10日

porelifeさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
154 お気に入り 78521 view
お気に入り追加

携帯電話などをクレジット契約で購入している人のうち、約3.3%の返済が3ヶ月以上滞っています。

3台に1台が分割払いを利用し、その支払い情報は唯一の指定信用情報機関である「株式会社CIC」に集められている。

一般に(携帯電話代金の)3回の支払いの遅れでローン審査を通さない金融機関が出始め、5~6回の遅れだと大半の金融機関は審査がNGになるそうです。

情報は5年間残り、端末代金の支払い完了後もクレジットカードを作れなかったり、ローンを組めなかったりするなどのトラブルがあるという。

1





porelifeさん

役立つ情報をコンパクトにまとめて紹介してます。主に、スマホ、ライフハック関係です。



  • 話題の動画をまとめよう