中国槍術、その最高峰にあり槍聖としてあがめられた呂朱棍が創始したとされる幻の秘技。槍をすさまじい勢いで回転させることにより小竜巻ともいうべき回転乱気流を起こし、その風圧で相手を攪乱した。その威力は空を飛ぶ鳥を落とし、雨の日に頭上で回転させれば傘の代わりをもなしたという。ちなみに現代でも、突然の雨があったとき雨をやませるまじないとして、棒きれを拾い頭上で回転させる老人の姿が しばしば見られるのはこの名残である。

民明書房刊『武道達人逸話集』より

出典民明書房刊の復習でもしようか : ジャンプ速報

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

民明書房刊の記事大全 まとめ【知っているのか雷電!?】

こんだけあるんだから一つぐらい真実があってもいいのに、すべてが創作だと知った時の衝撃といったら・・・宮下あきらは凄い・・・

このまとめを見る