捜査関係者によると、警備員は13年10月28日午前3時ごろ、警戒を怠って馬を脱走させ、近くの町道で軽乗用車と衝突させたとしている。調べに「待機室で業務日誌の訂正作業をしていて、馬逃げるのに気付くのが遅れた」と供述。

出典週刊ギャロップ

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

競馬場から首都高爆走も…サラブレッドの脱走・逃走事件簿

2013年2月、笠松競馬で競走馬が競馬場から脱走し、軽自動車と正面衝突する事故が発生。競走馬逃走といえば、大井競馬のスーパーオトメ事件が有名ですが、過去の事件簿をまとめました。

このまとめを見る