1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

【今は名女優!!】アン・ハサウェイ出演映画10作品まとめ

多岐にわたって活躍中のアン・ハサウェイ。2012年公開の、レ・ミゼラブルで美しい歌声と圧巻の演技で再注目。今後も目が離せません!そこでアン・ハサウェイ出演映画を10作品ピックアップしてみました。

更新日: 2015年06月21日

1259 お気に入り 486309 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

dragon2237さん

■幸せになるための恋の手紙

アン・ハサウェイはほとんど出番はないに等しいチョイ役で、クリストファー・ゴーラム主演による、ヒューマン・ドラマ

アン・ハサウェイを全面に出したパッケージと紹介文だけど勘違いしないようにしてください、彼女の出番は最初と中盤と最後だけトータル10分程度しか出ていません

■プラダを着た悪魔

ローレン・ワイズバーガーの同名ベストセラー小説をアン・ハサウェイとメリル・ストリープの共演で映画化したおしゃれなコメディ・ドラマ。ひょんなことから一流ファッション誌で働くことになったヒロインが、鬼のような上司に振り回されながらも恋に仕事に奮闘する姿をユーモラスかつ等身大で描き出す。

どこにでもいるごく普通の女の子がキャリアアップしていく、それに己を重ね、明日から頑張ろうという気持ちにさせる映画なんだと思います。

■ゲット スマート

アン・ハサウェイに視線釘付けになってしまっていたので、あまり他のこと覚えてないー。「プラダを着た悪魔」のときも綺麗な人だなーと思いましたが、本作でも美しい・・・。

良質なアクション、過激ではなく適度かつツボを抑えた笑い、そしてスパイ映画としては、そこそこに練られたストーリー。コレだけ揃っても、日本ではやっぱり当たらんかったようですね。残念。

■レイチェルの結婚

なかなかの秀作で,ハサウェイはこの作品でオスカーの主演女優賞にノミネートされた。

髪がショートのせいもありますが、パッと見ただけでは彼女とはわからない。それほど『プラダを着た悪魔』や『プリティ・プリンセス』の“明るい良い子”のイメージとはかけ離れています。

■バレンタインデー

豪華キャストによる、ロサンゼルスを舞台にしたバレンタインデーの群像劇。デートムービーにぴったりでしょう。よくこれだけのキャストを集めましたね。

ジュリア・ロバーツ、アン・ハサウェイ、ジェシカ・アルバをはじめ、数多くの人気俳優が集結し、本作に彩りを添える。

■アリス・イン・ワンダーランド

1 2