1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

nasurinさん

東京オリンピック招致活動のために、昨日のスカイツリーは特別ライティングだったんだな。 twitpic.com/c8pi62

東京オリンピックのテーマ

震災もあった。不況も続く。閉塞感が蔓延し、将来を担う若者にもチャレンジ精神がなくなっている。

今回は「ニッポン復活」をテーマに掲げ、オリンピック・パラリンピック開催が復興を目指す被災地に勇気を与えるだけでなく、国際社会に対して元気を取り戻したニッポンをアピールする考え。

日本がトルコ・スペインからオリンピック招致を勝ち取る可能性は?

2020年夏季五輪招致の倍率は東京が本命となっている。大手ウィリアムヒルは東京が1・67倍、 イスタンブール3・5倍、マドリード4倍で、他の2社も東京を1番人気にした。

イギリスブックメーカー

トルコは2020年のサッカー欧州選手権にも立候補しており、同じ年に大規模な競技大会を開催することは困難としてやや不利との見方もある。

スペインについては、欧州の信用不安の震源地のひとつともなっているため、オリンピックどころではないという状況。

東京オリンピック開催で日本に起こるメリット

東京でオリンピックが開催された場合の経済波及効果が、東京都内で1兆6700億円、その他の地域で1兆2900億円の計2兆9600億円にのぼる

1998年に行われた長野オリンピックの経済波及効果は、長野県内だけで1兆7513億円、日本国内全体で4兆6802億円だったと発表されています

構想を世界にPRすることで、日本国内だけでなく、海外からの投資も呼び込むことが期待できる

メタンハイドレードや藻からつくった石油など新エネルギーを使ってオリンピック会場を動かす。会場のレストランや選手村で出されている食材は、野菜工場や山で採れたマグロ。宿泊は東京湾の海中ホテル。会場案内は200各国語を操るロボットなど。

東日本大震災からの復興を支援する。

震災後、世界中の国々から被災地へ支援の手が差し伸べられました。被災地が復興している姿を世界中に見ていただくことが、支援に対する感謝・恩返しになるのではないかと考えております。

いろいろなことがいわれています、そんな中で私は“人づくり”が一番大きいと思っています。

決定的にマンパワーが不足しているのが日本の状況です。そこで必要となってくるのが機会、きっかけです。東京五輪の開催は大きな役割を果たしてくれるでしょう。五輪を触媒に、いろいろな分野で日本を活性化し、世界に情報発信できるような新しい人材に登場してもらわなければなりません。

子供たちが今後活用できる施設にリニューアルするためにも、20年オリンピック・パラリンピックを開催することが最も有効。

次世代の日本を担う子供たちに、オリンピック・パラリンピックを通じて「未来への夢を持つ」ことを経験。20年にオリンピック・パラリンピックを東京で開催することで、ぜひとも今の子供たちにも、将来に向けたスポーツの夢と感動を感じ取ってほしい。

オリンピック招致に厳しい声

オリンピック誘致がこんなに全てのメディアで盛り上げられているのに、とても違和感があるのは私だけですか?

東京オリンピック招致活動がやけに大々的にアピールされてきたな。支持率が高いなんて本当なのか?放射能汚染のことは本当に大丈夫なのか?世界はどう見てるのか?マスゴミは偏向報道してないか?裏で原発ムラが手を回していないか?疑心暗鬼にならざるをえない。マスゴミへの不信感が増すばかり。

オリンピック招致委員、「どの国が何をくれるかな~?」と思っているとしか思えない。

1





このまとめへのコメント1

  • kenx5さん|2013.03.06

    まーた放射脳が喚いてんのか

1