1. まとめトップ

ザブングル加藤のナンパテクが斬新すぎる!【ペンギンナンパ】

ザブングルの加藤さんがかつて名古屋のナンパを変えていた!ペンギンナンパの驚きのテクニックを公開!

更新日: 2013年06月23日

14 お気に入り 48963 view
お気に入り追加

▼不細工芸人「ザブングル加藤」

1974年生まれ。
三重県四日市市出身。

ザブングルのボケ。
「カッチカチやぞ!」「悔しいですっ!」などのギャグを持つ。
不細工芸人としても有名であり「顔面リーサルウェポン」の二つ名を持つ。

▼そんな彼がかつて名古屋のナンパを変えていた

断然イケメン有利なナンパ界において、加藤さんが考案したナンパはまさに革命。

不細工にも希望の光を与えた加藤。

▼【ペンギンナンパ】

お気に入りの女子を発見すると、神妙な面持ちで近づきこう話しかけるのです。
「あのーすいません。ここら辺で(胸のあたりに手を持ってきて)これくらいのペンギン見ませんでした?」

ペンギンナンパで落ちない女子はいない。その噂は瞬く間に広がり、当時の名古屋中の男たちがペンギンナンパの使い手となったのです。

こうして加藤さんは名古屋のナンパ界に名を残しました。

▼全国で受け継がれる「ペンギンナンパ」

今日姉ちゃんが ペンギンを一緒に 探しませんか?って ナンパされたらしい(笑) ペンタ式ナンパ方や(笑) みんなペンギン一緒に 探そう言われても 探したったあかんで(笑)

女の子も楽しそう。

横浜駅でまたナンパされたー 神奈川県民チャラい。。(´・_・`) 『この辺でこのくらいのペンギン見ませんでした?僕飼ってるんですけど。。』 って、手で身長あらわして言ってきた(°д°) 意味不明!!

名古屋から横浜まで広がっています。

キャッチっぽい男の人に声かけられたんだけど第一声が「これくらいのペンギン見なかった!?俺のペットなんだけど、生きてるペンギン!!」で、いっそキャッチでも何でもいいから第一声にそれを選ぶまでの過程やら生い立ちを問い質したくてしょうがなかった

ペンギンを探しているというシュールさに思わず興味を持ってしまいます。

あの、このへんでこれくらいのペンギン見ませんでした?って男の人が、...え?ペンギン?!ってなったけど、面白いから話してみた。(笑)

まさに笑わせるナンパですね。

よかったですね加藤さん。

1





豆乳美少年さん

好きなものをメインにジックリまとめていきたいと思います。
漫画、自転車がメインになる気がします。



  • 話題の動画をまとめよう